MAX野球教室では技術的な面より、野球の基礎、ルール・知識・マナーなどを重点にアドバイスしております。ぜひご一読ください。

下記にルールに関するクイズ、マメ情報などを掲載しています。(週2回更新しております)

最新問題(過去2回分を掲載しています)

"Maxの野球教室"ルール

Q304. ルール編 投手編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー1塁。
〈起こったこと〉ピッチャーが軸足からプレートを前に外し、牽制球を一塁へ送球しました。
〈その後の動き〉その送球が悪送球となり、点々としている間にランナーは2塁から3塁まで進みました。この時の判定はどうなるでしょうか?
a)悪送球以前にボークのため、1アウト2塁で再開。
b)ボークは関係なく、1アウト3塁で再開。
c)ボークを選択するか、インプレイを選択するか攻撃側に選択権が与えられ、どちらか選ぶ。
【解説】
正解はb)です。もしボークの宣告があっても3塁進塁は認められます。ボークのペナルティが通常のプレーより有利になることはありません。

"Maxの野球教室"ルール

Q304. ルール編 投手編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー1塁。
〈起こったこと〉プレートについているピッチャーにキャッチャーがブロックサインを出しました。
〈その後の動き〉そのサインにピッチャーはうなずいて投球しました。ボークでしょうか?
a)ボークとなりランナーは2塁に進塁。
b)ボークとなり一つボールが増える。
c)ボークではない。
【解説】
正解はc)です。ピッチャーがブロックサインを見ただけではペナルティはありません。

バックナンバー

お問い合わせ

TEL: 048-798-0990

FAX: 048-798-0999

担当者:野口 ムネヒコ

自己紹介

 小・中・高校の約10年間、野球部で甲子園を目指しましたが、あと一歩及びませんでした。
 今も草野球で汗を流し、野球を通して体を動かす楽しさを実感しています。この楽しさを皆様と共有したいと考えています。
 このページでは今までの経験を活かし、野球少年たちにルールやマナーを中心に伝えております。