"Maxの野球教室"ルール
Q328. ルール 打者編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー1塁。
〈起こったこと〉バッターが打ったセカンド後方のフライをセカンドが捕れませんでした。この時、1塁ランナーは2塁を超え、3塁へ向かって走り、バッターランナーは1.2塁間にいました。
〈その後の動き〉ボールを捕球したセンターが3塁へ送球しましたが悪送球となり、スタンドに入りました。
どのようにランナーは進むでしょうか?
a)ボールデッドで、ランナー2.3塁で再開。
b)ボールデッドで1点入り、ランナー3塁で再開。
c)ボールデッドで2点入り、ランナーなしで再開。
【解説】
正解はb)です。送球時に占有していた塁から2つ進むので、1塁ランナーは本塁へ進みバッターランナーは3塁へ進みます。
"Maxの野球教室"ルール
Q327. ルール 打者編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー1.2塁。
〈起こったこと〉バッターが打ったショートゴロの打球が深く、捕球したショートが急いで1塁へ送球しましたが、悪送球となりスタンドに入ってしまいました。
〈その後の動き〉1塁ランナーは2塁直前で転んでしまい、ショートが1塁へ送球した時には、まだ2塁へ達していませんでしたが、バッターランナーはすでに1塁に達しておりました。
どのような判定になるでしょうか?
a)ボールデッドで2点入り、ランナー3塁で再開。
b)ボールデッドで1点入り、ランナー2.3塁で再開。
c)ボールデッドで1点入り、ランナー1.3塁で再開。
【解説】
正解はb)です。送球時に占有していた塁から2つ進塁となります。1塁ランナーが2塁まで進んでいないため、1点入りランナーは2.3塁で再開となります。
"Maxの野球教室"ルール
Q326. ルール 打者編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー1.2塁。
〈起こったこと〉2ボール2ストライクからヒットエンドランでバッターが右中間へフライを打ちました。
〈その後の動き〉スタートを切っていた2塁ランナーは3塁手前で2塁へ戻ろうとしました。1塁ランナーは2塁を超えており、2~3塁間に二人のランナーがいました。
この時にノーバウンド捕球できず、ワンバウンドでキャッチしたセンターが3塁へ送球をしましたが暴投となり、スタンドに入りました。送球時、バッターは1塁を回っていました。
どのような判定になるでしょうか?
a)ボールデッドとなりランナー満塁で再開。
b)ボールデッドで1点入り、ランナー2.3塁で再開。
c)ボールデッドで2点入り、ランナー3塁で再開。
【解説】
正解はc)です。この場合は1塁ランナーにも本塁が与えられます。悪送球が野手の手を離れた時の走者の塁を基準にして2個の塁が与えられます。
"Maxの野球教室"ルール
Q325. ルール 打者編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー1.2塁。
〈起こったこと〉2ボール2ストライクからヒットエンドランでバッターが右中間へフライを打ちました。
〈その後の動き〉スタートを切っていた2塁ランナーは3塁手前で2塁へ戻ろうとしました。1塁ランナーは2塁を超えており、2~3塁間に二人のランナーがいました。
その時にノーバウンドでキャッチしたセンターが1塁へ送球をしましたが暴投となり、スタンドに入りました。
どのような判定になるでしょうか?
a)ボールデッドとなりランナー2.3塁で再開。
b)ボールデッドで1点入り、ランナー3塁で再開。
c)ボールデッドで2点入り、ランナーなしで再開。
【解説】
正解はb)です。投球時占有していた塁から2個進塁するため、1点入りランナー3塁で再開します。捕球時の塁ではないので注意が必要です。
"Maxの野球教室"ルール
Q324. ルール 打者編
【問題】
〈状況〉ランナー1塁。
〈起こったこと〉1ボール2ストライクからバッターが浅いライトフライを打ちました。
〈その後の動き〉1塁ランナーは1.2塁間で様子をうかがっていましたが、ライトが捕球できずヒットになりました。処理したライトが3塁へ送球しましたが、悪送球となりスタンドに入ってしまいました。
ライトの送球時には、バッターランナーは1塁を超えていましたが、1塁ランナーは2塁に達していませんでした。どのような判定になるでしょうか?
a)ボールデッドとなりランナー1.2塁で再開。
b)ボールデッドとなりランナー2.3塁で再開。
c)ボールデッドで1点入り、ランナー3塁で再開。
【解説】
正解はb)です。ボールデッドとなり、2.3塁で再開となります。
"Maxの野球教室"ルール
Q323. ルール 打者編
【問題】
〈状況〉ランナー1塁。
〈起こったこと〉1ボール2ストライクからバッターが1塁線上にヒットを打ちました。
〈その後の動き〉打球が一塁手の後方のフェアグラウンドで審判に当たり、ボールがライトのファウルエリアに転々としました。その間にバッターは3塁へ、ランナーはホームインしました。どのような判定になるでしょうか?
a)捕球する前に審判に当たりファウルグランドに出たため、打球はファウル。打ち直し。
b)審判に打球が当たったのでボールデッドとなり2塁打。2.3塁で再開
c)ボールインプレイで得点もバッターの3塁への進塁も認められる。
【解説】
正解はc)です。ボールインプレイなので3塁打とホームインが認められます。
"Maxの野球教室"ルール
Q280. ルール編 打者編
【問題】
〈状況〉2アウトランナー1塁
〈起こったこと〉バッターが右中間を破る長打を放ちました。
〈その後の動き〉1塁ランナーは長躯ホームインし、バッターランナーも3塁を回りホームを狙いましたが、ホームでアウトとなりました。その間にバッターランナーは2塁ベースを踏み忘れていましたが、センターの選手以外は気づかずに3アウトで野手全員ベンチに引き揚げました。その後、センターの選手がピッチャープレート付近に置いてあるボールを拾いアウトをアピールしました。
この場合はどんな判定になるでしょうか?
a)アピールは認められる。バッターは2塁でアウトとなり、1塁ランナーの得点も認められない。
b)アピールは認められ、バッターは2塁でアウトとなるが、1塁ランナーの得点は認められる。
c)アピールは認められない。バッターのアウトはホームでのアウトとなり、1塁ランナーの得点が認められる。
【解説】
正解はc)です。3アウトのとき、ピッチャーおよび内野手がフェア地域を離れたときにアピール権は消滅します。そのため、選手全員がベンチに戻ってからのアピールは認められません。
"Maxの野球教室"ルール
Q279. ルール編 打者編
【問題】
〈状況〉0アウトランナー1.2塁
〈起こったこと〉バッターが四球を選びました。
〈その後の動き〉バッターが2.3歩バッターボックスを離れたところでタイムを要求しました。どのタイミングで審判はタイムをかけることになるでしょうか?
a)ただちにタイムを宣告できる。
b)バッターが一塁に達した時。
c)1.2塁ランナーがそれぞれ次の塁に達し、バッターが1塁に達した時。
【解説】
正解はc)です。四球はボールインプレイであり安全に進塁できる権利を得ただけなので、進塁が完了してからタイムとなります。
"Maxの野球教室"ルール
Q278. ルール編 打者編
【問題】
〈状況〉0アウトランナー1.2塁
〈起こったこと〉バッターが場外ホームランを放ちました。
〈その後の動き〉1塁ランナーが2塁を踏み忘れたので、3塁を踏む前に2塁へ踏み直しに戻りました。しかし、バッターはもう2塁を過ぎていたので2.3塁間で二人のランナーはすれ違いました。その後、3人のランナーはホームインしましたが、この時の判断はどのようになるでしょうか?
a)問題なく3点追加。
b)バッターランナーが前のランナーを追い越したので、バッターアウト。得点は2点。
c)ランナーはベースの踏み忘れ、バッターランナーはランナーの追い越しで、それぞれアウト。得点は1点。
【解説】
正解はb)です。この場合はバッターランナーがランナーを追い越しているので、バッターアウトとなります。得点は2点認められます。
Maxの野球教室"ルール
Q277. ルール編 打者編
【問題】
前回の問題では、違反のバットを使用しても、バッターはアウトになりませんでしたが、違反バットを使用するとアウトになる場合もあります。それはどのようなバットを使用したときでしょうか。
a)打球面を加工し、反発を高めたバット
b)バットの中心をくりぬいて軽くしたバット
c)グリップ部分の粘着を強くし、握りやすくしたバット
【解説】
正解はa)です。「バッターがいかなる方法でも、球の飛距離を伸ばしたり、異常な反発力を生じさせるような改造、加工をした」場合です。打球面に加工したものはそのように判断されることが多いかもしれません。
"Maxの野球教室"ルール
Q276. ルール編 打者編
【問題】
〈状況〉バッターがバットのグリップエンドから50cmの部分までグリップテープを巻いて打席に入りました。
〈起こったこと〉そのバットでセンター前ヒットを放ちました。
〈その後の動き〉守備側から違反のバットではないかと指摘がありました。
この時の判断はどのようになるでしょうか?
a)違反ではないので、そのままランナー一塁で再開。
b)違反だがヒットは有効。次打席からは使用できないがランナー一塁で再開。
c)反則行為でバッターアウトなる。
【解説】
正解はb)です。違反バットでも2種類あり、グリップエンドから45.7cmを超えてグリップテープなどの加工をした場合は、違反ですがアウトにはなりません。
"Maxの野球教室"ルール
Q274. ルール編 打者編
【問題】
〈状況〉0アウトランナー1塁。
〈起こったこと〉1塁ランナーが盗塁をしました。
〈その後の動き〉その投球をバッターが空振りしたあと、キャッチャーの送球を邪魔してしまいました。キャッチャーは遅れて送球しましたが、ランナーは1.2塁間で挟まれてしまい、その後野手の悪送球で3塁まで進みました。この時はどのような判定になるでしょうか。
a)プレーが進んでいるので成行きとなる。0アウトランナー3塁で再開。
b)バッターはストライクとランナーは1塁へ戻される。0アウトランナー1塁で再開。
c)バッターアウト。ランナーは1塁へ戻され1アウトランナー1塁で次打者で再開。
【解説】
正解はc)です。キャッチャーの送球を妨害した場合はバッターアウトとなります。ランナーの盗塁も認められず、1アウトランナー1塁で再開されます。
"Maxの野球教室"ルール
Q273. ルール編 打者編
【問題】
〈状況〉0アウトランナー1塁。カウント1-1。
〈起こったこと〉バントエンドランが行われました。
〈その後の動き〉ランナーはスタートをきり、バッターはホームベース上に片足をすべてのせてバントしました。しかしその打球はファールとなってしまいましたが、この場合はどんな判定になるでしょうか。
a)成行きとなり、ファールと同じ扱いとなる。カウント1-2となりランナーはに1塁に戻され再開。
b)反則打球でランナーアウト。1アウトランナー無、カウント1-2で再開。
c)反則打球でバッターアウト。ランナーは1塁に戻され、1アウトランナー1塁で再開。
【解説】
正解はc)です。バッターの足が少しでもボックスに残っていればファールですが、すべてボックスから出てしまうと反則打球となります。
"Maxの野球教室"ルール
Q271. ルール編 攻撃編
【問題】
〈状況〉0アウトランナーなし。
〈起こったこと〉ピッチャーが投球動作に入った時に攻撃側がタイムを要求しました。
〈その後の動き〉ピッチャーは投球をやめず、投球しストライクとなりました。しかし、攻撃側はタイムを要求したのでストライクは無効だと申し出ました。この場合はどんな判定になるでしょうか。
a)タイムは認められず、投球通りストライク。
b)タイムは認められないが、投球は無効。
c)タイムも認められ、投球も無効。
【解説】
正解はa)です。ピッチャーが投球動作に入ったらタイムは要求できません。またタイムとなるのは、タイムを要求したときではなく審判がタイムを宣告した時です。
"Maxの野球教室"ルール編
Q248. ルール編 打者編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー3塁。バッターのカウント2ボール1ストライク
〈起こったこと〉次の投球をバッターが空振り、投球がそれキャッチャーが後逸してしまいました。
〈その後の動き〉それを見た3塁ランナーが本塁へスタートを切りました。キャッチャーがボールに追いつき、本塁カバーに入ったピッチャーにトスをしました。ピッチャーがランナーにタッチしようとしましたが、バッターが本塁近くにいて妨害されランナーにタッチできず、生還しました。
この場合はどんな判定でしょうか?
a)バッターの守備妨害で3塁ランナーアウト。2アウトでカウント2ボール2ストライクで再開。
b)ボールデッドとなり、得点は認められない。ランナーが3塁へ戻され1アウトランナー3塁、カウント2ボール2ストライクで再開。
c)バッターの守備妨害でバッターアウト。2アウト3塁で再開。
【解説】
正解はa)です。この場合は3塁ランナーがアウトとなります。気を付けましょう。
"Maxの野球教室"ルール編
Q247. ルール編 打者編
【問題】
〈状況〉2アウトランナー3塁。バッターのカウント2ボール1ストライク
〈起こったこと〉次の投球をバッターが空振り、投球がそれキャッチャーが後逸してしまいました。
〈その後の動き〉それを見た3塁ランナーが本塁へスタートを切りました。キャッチャーがボールに追いつき、本塁カバーに入ったピッチャーにトスをしました。ピッチャーがランナーにタッチしようとしましたが、バッターが本塁近くにいて妨害されランナーにタッチできず、生還しました。
この場合はどんな判定でしょうか?
a)成行きで得点が認められる。
b)ボールデッドとなり、得点は認められない。ランナーが3塁へ戻され2アウトランナー3塁、カウント2ボール2ストライクで再開。
c)バッターの守備妨害でバッターアウト。3アウトチェンジ。
【解説】
正解はc)です。3アウトチェンジとなり、当然得点は認められません。
"Maxの野球教室"ルール編
Q246. ルール編 打者編
【問題】
〈状況〉0アウトランナー2塁。バッターのカウント2ボール1ストライク
〈起こったこと〉次の投球をバッターが空振り、その時にランナーが盗塁を仕掛けました。
〈その後の動き〉バッターの空振りが大きく、フォロースルーがキャッチャーのミットに当たり、投球を捕球できませんでした。そのため、ランナーは盗塁成功しました。
この場合はどんな判定でしょうか?
a)投球はストライク。ランナーの盗塁は認められる。
b)投球はストライク。ランナーの盗塁は認められず、2塁へ戻される。
c)投球はストライク。バッターによって盗塁阻止が妨害されたのでランナーがアウトとなる。
【解説】
正解はb)です。この場合はランナーの盗塁は認められません。
"Maxの野球教室"ルール編
Q245. ルール編 打者編
【問題】
〈状況〉0アウトランナー1.2塁。バッターのカウント1ボール2ストライク
〈起こったこと〉次の投球はストライク、その時にランナーが充当を仕掛けました。
〈その後の動き〉その投球の時にバッターが故意にバットを引いてキャッチャーの妨害をしました。
そのせいでキャッチャーは送球できませんでした。
この場合はどんな判定でしょうか?
a)バッターは三振。ランナーの盗塁は認められる。
b)バッターは三振。2塁ランナーがさらにアウトとなり、2アウト1塁で再開。
c)バッターは三振。1塁ランナーがさらにアウトとなり、2アウト2塁で再開。
【解説】
正解はb)です。この場合は、盗塁阻止を妨害したのでランナーもアウトになります。どちらのランナーは判断できない場合は、先の塁にいるランナーがアウトとなります。
"Maxの野球教室"ルール編
Q244. ルール編 打者編
【問題】
〈状況〉0アウトランナー2.3塁。
〈起こったこと〉バッターが内野ゴロを放ち、3塁ランナーがスタートを切りました。
〈その後の動き〉内野手は捕球後キャッチャーへ送球し、キャッチャーが3塁ランナーにタッチしようとしましたが、ランナーがタッチを避けました。
ランナーはホームベースを踏み損ねてしまい、踏み直しに戻ろうとしたので、キャッチャーはそれを見て3塁ランナーにタッチをしようとしました。
その時に2塁ランナーが3塁へ進もうとしていたので、キャッチャーはホームベースを踏んでアウトをアピールをし、3塁へ送球しました。2塁ランナーは3塁へ進む前にタッチをされました。
この場合はどんな判定でしょうか?
a)3塁ランナーはアピールでアウト。2塁ランナーもアウト。
b)3塁ランナーアウトにはなりません。2塁ランナーはアウト。
c)3塁ランナーはホームを通り越しているので得点が認められる。2塁ランナーはアウト。
【解説】
正解はb)です。ホームを踏み忘れたランナーが踏みなおすことは通常のプレイなので、タッチをしないとアウトにはなりません。そのため、アピールでアウトにはなりません。
"Maxの野球教室"ルール編
Q243. ルール編 打者編
【問題】
〈状況〉0アウトランナー2.3塁。
〈起こったこと〉スクイズが行われました。
〈その後の動き〉打球は1塁近くのフェアグラウンドに転がり、ファーストが捕えようとしましたが、バッターランナーと交錯して二人とも転倒してしまいました。
この間に2塁、3塁ランナーはそれぞれ進塁し、バッターも立ち上がり、一塁へ進みました。
この場合はどんな判定でしょうか?
a)ボールインプレーで成行きです。得点が認められ0アウト1.3塁で再開。
b)得点は認められますが、バッターランナーはアウト。1アウト3塁で試合再開。
c)ボールデッドとなり、得点は入りません。バッターランナーはアウト、2塁、3塁ランナーはそれぞれ元の塁へ戻り、1アウト2.3塁で試合再開。
【解説】
正解はc)です。この場合はバッターランナーはアウト。ランナーも元の塁へ戻されます。
"Maxの野球教室"ルール編
Q242. ルール編 打者編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー3塁。3ボール2ストライク
〈起こったこと〉次の投球をバッターが空振りし、3塁ランナーがホームスチールをしました。
〈その後の動き〉キャッチャーが3塁ランナーにタッチしようとしましたが、三振したバッターに邪魔をされてしまい、タッチできませんでした。
この場合はどんな判定でしょうか?
a)ボールインプレーで成行きです。バッター三振でランナーのホームインが認められます。
b)バッター三振。ランナーは戻され、2アウト3塁で試合再開。
c)バッターは三振。ボールデッドとなり3塁ランナーもアウトとなります。
【解説】
正解はc)です。三振したバッターが妨害をしてしまった場合は3塁ランナーもアウトとなります。
"Maxの野球教室"ルール編
Q241. ルール編 打者編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー3塁。3ボール2ストライク
〈起こったこと〉3塁ランナーが本塁へスタートを切り、それを見たピッチャーはプレートを外し、キャッチャーへ送球しました。
〈その後の動き〉しかし、バッターがこの送球を打とうとして空振りをしました。キャッチャーは送球されたボールを捕り、ランナーにタッチしました。
この場合はどんな判定でしょうか?
a)ボールインプレーで成行きです。ランナーもアウト、バッターも三振でチェンジです。
b)守備妨害でバッターアウト。2アウト3塁で試合再開。
c)守備妨害で3塁ランナーがアウト。打撃はノーカウントとなり、2アウトランナーなし、カウント3ボール2ストライクで試合再開。
【解説】
正解はc)です。送球を打っても打たなくてもキャッチャーの守備を妨害したことになり、3塁ランナーがアウトになります。

"Maxの野球教室"ルール編
Q240. ルール編 打者編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー3塁。3ボール2ストライク
〈起こったこと〉3塁ランナーが本塁へスタートを切り、それを見たピッチャーはプレートを外し、キャッチャーへ送球しました。
〈その後の動き〉しかし、バッターがこの送球を打ち、ヒットとなり、3塁ランナーは生還、バッターは1塁へ進塁しました。
この場合はどんな判定でしょうか?
a)ボールインプレーで成行きです。1点入り1アウト1塁で試合再開。
b)守備妨害でバッターアウト。2アウト3塁で試合再開。
c)守備妨害で3塁ランナーがアウト。打撃はノーカウントとなり、2アウトランナーなし、カウント3ボール2ストライクで試合再開。
【解説】
正解はc)です。一見バッターがアウトになりそうですが、この場合はランナーがアウトになります。2アウトの時はバッターがアウトとなります。
"Maxの野球教室"ルール編
Q239. 打者編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー3塁。
〈起こったこと〉スクイズが行われたが、バッターが見逃しました。
〈その後の動き〉見逃した時のバッターの片足がバッターボックスから完全に出てしまっていました。。
この場合はどんな判定でしょうか?
a)反則となり、バッターアウト。ボールデッドなので、ランナーは3塁に戻される。
b)反則となり、バッターアウト。インプレイとなります。
c)バットに触れていないので、反則ではなくストライクもしくはボールとなる。
【解説】
正解はc)です。バットに触れてない場合は反則にはなりません。ボール、もしくはストライクとなります。
"Maxの野球教室"ルール編
Q238. 打者編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー3塁。
〈起こったこと〉スクイズが行われたが、バッターが空振りしました。
〈その後の動き〉空振りした時のバッターの片足がバッターボックスから完全に出てしまっていました。。
この場合はどんな判定でしょうか?
a)反則となり、バッターアウト。ボールデッドなので、ランナーは3塁に戻される。
b)反則となり、バッターアウト。インプレイとなります。
c)バットに触れていないので、反則ではなくストライクとなる。
【解説】
正解はc)です。バットに触れていない場合は反則にはなりません。ストライクとなります。

"Maxの野球教室"ルール編
Q237. 打者編
 【問題】
 〈状況〉1アウトランナー3塁。
 〈起こったこと〉スクイズが行われたが、バッテリーが気づき外角に大きく外しました。
〈その後の動き〉その投球をバッターが飛びつき、片足が空中の状態でバットに当てました。打ち終わった後についた足はバッターボックスの外でした。打球は3塁に転がりランナーはホームに還り、バッターはサードゴロとなりました。
この場合はどんな判定でしょうか?

a)バッターはサードゴロでアウト。3塁ランナーの得点は認められる。
b)バッターはサードゴロでアウト。3塁ランナーは反則打球なので3塁に戻される。
c)バッターは反則打球でアウト。3塁ランナーは投球時に占有していた3塁に戻されます。

【解説】

正解はa)です。前回と同じような状況ですが、空中で打った場合は反則打球とはなりません。

"Maxの野球教室"ルール編
Q236. 打者編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー3塁。
〈起こったこと〉スクイズが行われたが、バッテリーが気づき外角に大きく外しました。
〈その後の動き〉その投球をバッターがあわてて片足をバッターボックスの外に出して打ちました。打球は3塁に転がりランナーはホームに還り、バッターはサードゴロとなりました。
この場合はどんな判定でしょうか?

a)バッターはサードゴロでアウト。3塁ランナーの得点は認められる。
b)バッターはサードゴロでアウト。3塁ランナーは反則打球なので3塁に戻される。
c)バッターは反則打球でアウト。3塁ランナーは投球時に占有していた3塁に戻されます。

【解説】

正解はc)です。バッターボックスから片足でも完全に出て打ってしまった場合は反則打球でバッターアウトとなります。ボールデッドとなるので、3塁ランナーは投球時に占有していた塁に戻されます。

"Maxの野球教室"ルール編
Q216. 打者編
 【問題】
〈状況〉ランナーなし。
〈起こったこと〉バッターが四球を選び、一塁へ。バッターランナーは1塁へ触れた後、1.2歩ベースを通り過ぎました。
〈その後の動き〉これを見たキャッチャーが1塁へ送球し、ランナーが1塁へ戻る前にファーストがタッチしました。

この場合はどのような判断がされるでしょうか?

a)離塁しているのでランナーはアウト。
b)ボールデッドなのでランナーはアウトにはならない。
c)ボールインプレイだが、ランナーはアウトにはならない。
【解説】

正解はc)です。四球でもヒットやエラーなどで出塁した時と同じに扱います。しかし、2塁へ進もうという行為を示した場合にタッチされればアウトになります。

"Maxの野球教室"ルール編
 監督の選択権について。
Q205. 打撃編
 【問題】
 〈状況〉1アウトランナー1.2塁。
〈起こったこと〉バッターのバットがキャッチャーのミットに当たりながら二塁打を打ちました。
 〈その後の動き〉2塁ランナーは生還、1塁ランナーは2塁を空過し3塁へ進み、バッターも1塁を空過し2塁へ進みました。

この場合ははどのような判断がされるでしょうか?

a)攻撃側の監督より打撃妨害のアピールがあった場合は、打撃妨害となり、1アウト満塁で再開。
b)攻撃側の監督より打撃妨害のアピールがあった場合でも1点入り、ランナー2.3塁で再開される。守備側から1塁ランナーとバッターについて空過のアピールがあれば3アウトとなり、得点は記録されない。
【解説】

正解はb)です。攻撃側監督の選択権はありません。これは他のすべてのランナーも進塁し、バッターも安打しているためです。守備側はランナーの空過をアピールすれば3アウトとなります。

Maxの野球教室"ルール編
 監督の選択権について。
Q204. 打撃編
 【問題】
 〈状況〉2-1で先攻チームが勝っている9回裏、1アウトランナー2.3塁。
〈起こったこと〉バッターのバットがキャッチャーのミットに当たりながらライトフライを打ち捕球され2アウト。
 〈その後の動き〉2塁3塁ランナーともタッチアップし、3塁ランナーは生還、2塁ランナーはライトの返球が悪送球となったことで生還しました。

この場合ははどのような判断がされるでしょうか?

a)攻撃側の監督より打撃妨害のアピールがあれば、3塁ランナー、2塁ランナーともそれぞれの塁へ戻し、バッターが1塁に進み、試合再開。
b)攻撃側の監督より打撃妨害のアピールがなければ、3塁ランナー、2塁ランナーともそれぞれの塁へ戻し、バッターが1塁に進み、試合再開。
c)アピールがあってもなくてもボールデッドとなり、得点は認められない。1アウト満塁で試合再開。

【解説】

正解はb)です。この場合では、アピールがないと得点が認められず、打撃妨害として1アウト満塁から再開されます。サヨナラ勝利になることなので、しっかりアピールしないといけません。

"Maxの野球教室"ルール編
 監督の選択権について。
Q203. 打撃編
 【問題】
〈状況〉ランナー2.3塁。
〈起こったこと〉バッターのバットがキャッチャーのミットに当たりながらショートゴロを打つ。
〈その後の動き〉バッターはショートのエラーで一塁に進塁。三塁ランナーは生還したが、二塁ランナーは進塁できなかった。

監督が打撃妨害を取ってほしいと言われた場合は、どのようになるでしょうか?

a)選択権が認められ、打撃妨害でランナー満塁となる。
b)選択権が認められ得点も認められる。ランナー1.3塁で再開。
c)選択権は認められない。ランナー1.2塁で再開。
【解説】

正解はa)です。選択権があり、打撃妨害の場合は生還した三塁ランナーは三塁へ戻し、満塁で再開されます。監督がプレイを生かしたいというときは1点記録され、ランナー1.2塁で再開です。申し出がない場合には打撃妨害の処置をして再開します。

"Maxの野球教室"ルール編
監督の選択権について。
Q202. 打撃編
 【問題】
〈状況〉2アウトランナー2.3塁。
〈起こったこと〉バッターのバットがキャッチャーのミットに当たりながらライト前にヒット。
〈その後の動き〉3塁ランナーは生還、2塁ランナーが一気にホームに向かいましたが、ライトからの返球でアウトとなる。


監督が打撃妨害なので、打撃妨害を取ってほしいと申し出がありましたが、どのような判断になるでしょうか?


a)打撃妨害でランナー満塁となる。得点は認められない。
b)打撃妨害だが得点が認められ、ランナー1.3塁となる。
c)打撃妨害ではなく、攻守交代。

【解説】

正解はc)です。バッターも1塁へ生き、ほかのランナーも1個以上進塁しているので、ボールインプレイとなり監督の選択権はなくなります。一点入り、攻守交代となります。

"Maxの野球教室"ルール編
Q198. 打者編
【問題】
〈状況〉2アウト満塁
〈起こったこと〉5番バッターが打つところを間違えて7番バッターが打ち、3塁打を放ち3点が入りました。...
〈その後の動き〉次に6番バッターが打席に入り、1球が投げられました。その後6番バッターが外野フライを打ち、アウトとなり攻守交代となりました。次の回の先頭バッターは誰でしょうか?

a)6番バッター
b)7番バッター
c)8番バッター

【解説】

正解はb)です。次の回にピッチャーが一球投げるまでにアピールがなければ、前の回の打席が有効となり、7番バッターから攻撃が始まります。

"Maxの野球教室"ルール編
Q197. 打者編
【問題】
〈状況〉2アウト満塁
〈起こったこと〉5番バッターが打つところを間違えて7番バッターが打ち、3塁打を放ち3点が入りました。
〈その後の動き〉次に6番バッターが打席に入り、1球が投げられました。その後の牽制球で1塁ランナーがアウトになったとき、次の回の先頭バッターは誰でしょうか?
a)6番バッター
b)7番バッター
c)8番バッター
【解説】

正解はc)です。ピッチャーが6番バッターに1球投じた時点で7番バッターの3塁打は正当化されるため、次の回の先頭バッターは8番バッターとなります。

 

"Maxの野球教室"ルール編
Q196. 打者編
【問題】
〈状況〉ノーアウトランナーなし
〈起こったこと〉2番バッターが打つところを間違えて4番バッターが打ち、ヒットを放ちました。
〈その後の動き〉続いて2番バッターが打席に入り1球目のストライクの時にランナーが盗塁し、2塁に進みました。この時に守備側から打順の誤りについてアピールがありました。どのような判断になるでしょうか?
a)4番バッターのヒットも盗塁も認められない。2番バッターがノーアウトで打席に入る。
b)4番バッターのヒットも盗塁も認められず、4番バッターはアウトとなる。2番バッターが1アウトで打席に入る。
c)4番バッターのヒットと盗塁は認められ、打席は5番バッターとなる。カウントも引き継がれる。
【解説】

正解はc)です。次の打者に投球した時点でアピール権はなくなり、プレーが有効となります。そのため、次のバッターは5番バッターとなり、カウントも引き継ぎます。

 

"Maxの野球教室"ルール編
Q195. 打者編
【問題】
〈状況〉ノーアウトランナー1塁
〈起こったこと〉2番バッターが打つところを間違えて3番バッターが打ち、3塁打を放ちました。...
〈その後の動き〉1塁ランナーはホームへ生還したあと、守備側から打順が違うとアピールがありました。どのような判断になるでしょうか?

a)間違えたバッターが打ってしまったのでアピールは無効となり、得点が認められる。ノーアウト3塁で4番バッターの打順となる。
b)間違えたのでランナーのホームインは認められず、ノーアウトランナー1塁で2番バッターが打席に入り、やり直す。
c)2番バッターが入るところを間違えたので2番バッターはアウト、ホームインも認められず1塁へ戻される。1アウト1塁で3番バッターが再び打席に入る。

【解説】

正解はc)です。飛ばされてしまったバッターがアウトとなり、3番バッターの打ち直しとなります。

"Maxの野球教室"ルール編
Q193. 打者編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー1塁
〈起こったこと〉バッターがセカンド付近にフライを打ちました。
〈その後の動き〉セカンドが捕球寸前で一歩下がりショートバウンドで捕球し、4-6-3のダブルプレーとなりました。攻撃側が故意落球ではないかと申し出がありましたが、どのような判定になるでしょうか。
a)故意落球でバッターアウト。
b)ボールインプレイのため、ダブルプレーが成立する。
c)わざと落としたため、非紳士的行為でランナー2塁1塁で再開。
【解説】

正解はb)です。故意落球になる場合は野手が打球をグラブや手に触れて落とした場合のみなので、この場合はダブルプレーが成立します。

 

"Maxの野球教室"ルール編
Q192. 打者編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー3塁
〈起こったこと〉バッターがスクイズをしました。
〈その後の動き〉打球はバッターボックスを出たところのフェアグラウンドで片足がバッターボックスに残っていて、走り始めたバッターに当たりました。どんな判定になるでしょうか?
a)一度打った打球に触れたのでバッターアウト。
b)ボールインプレイで成り行き。
c)ファウルボールとなる。
【解説】

正解はc)です。バッターボックスに片足が残っている状態でボールに触れた場合はファウルとなります。完全にボックスから出た後に触れた場合はバッターアウトとなります。

 

"Maxの野球教室"ルール編
Q191. 打者編
【問題】
〈状況〉1アウトランナーなし 0ボール2ストライク
〈起こったこと〉バッターが1塁方向にゆるいゴロを打ちました。
〈その後の動き〉これを捕球したキャッチャーが1塁へ送球したときに左足がファイルライン上を走っていたバッターランナーの左手に当たり、ファーストがボールを捕れませんでした。どんな判定になるでしょうか?
a)守備妨害でバッターアウト。
b)ボールインプレイで成り行き。
c)走塁妨害となりランナーは2塁まで進む。
【解説】

正解はb)です。ファウルライン上は走路となるので、守備妨害にはなりません。

 

"Maxの野球教室"ルール編
Q190. 打者編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー1塁0ボール2ストライク
〈起こったこと〉次の投球がワンバウンドとなりましたが、その投球はバッターがファウルチップをしました。
〈その後の動き〉キャッチャーはそのまま捕球をしましたが、どのような判定になるでしょうか?
a)ファウルチップでバッターアウト。
b)ワンバウンドなのでファウル。
【解説】

正解はa)です。ワンバウンドした投球でもバットに触れたものはバウンドしないときと同様に扱います。

 

"Maxの野球教室"ルール編
Q163. 打者編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー1塁
〈起こったこと〉バッターがセカンド付近に小フライを打ちました。
〈その後の動き〉セカンドが捕球寸前に一歩下がりショートバウンドで捕球し、4-6-3のダブルプレーとなりました。攻撃側から”故意落球”でバッターだけがアウトではないかとアピールがありましたが、どのような判定になるでしょうか?
a)故意落球となり、バッターのみアウト。ランナーは2塁へ進塁。
b)故意落球となり、バッターのみアウト。ランナーは1塁へ留まる。
c)故意落球とはならず併殺が成立。
【解説】

正解はc)です。”故意落球”とは、野手が打球を手またはグラブに触れて落としたときのみに限られます。そのため、打球に触れずにショートバウンドで捕球した場合は、成り行きにプレーが進みます。

 

"Maxの野球教室"ルール編
Q159. 打者編
【問題】
〈状況〉2アウト満塁
〈起こったこと〉バッターが場外ホームランを打ちました。
〈その後の動き〉4人のランナーはそれぞれホームインしましたが、バッターランナーが2塁を踏み忘れてしまったのでアピールされアウトとなりました。得点は何点入るでしょうか?
a)バッターアウトなので0点。
b)アピールプレイなので3点。
c)2塁を踏み忘れたので、それよりも前にいたランナー分で2点。
【解説】

正解はb)です。3アウトとなりますが、2塁空過の場合は3点認められます。

"Maxの野球教室"ルール編
Q158. 打者編
【問題】
〈状況〉ノーアウトランナーなし、カウント2ボール2ストライク
〈起こったこと〉次の投球がバッターにあたりデッドボールになりました。
〈その後の動き〉バッターは1塁へ走れませんでした。この場合はどのような処置が考えられるでしょうか?間違っているものを選んでください。(全日本軟式野球連盟の試合の場合)
a)選手交代でピンチランナーが出場した。
b)臨時代走として、前のバッターであるキャッチャーが1塁に向かった。
c)臨時代走として、前々のバッターである、サードの選手が1塁へ向かった。
【解説】

正解はb)です。臨時代走が出場する場合、ピッチャーとキャッチャーを除く一番打順が遠い選手となります。

 

"Maxの野球教室"ルール編
Q153. 打者編
【問題】
〈状況〉ノーアウトランナーなし、カウント2ボール2ストライク
〈起こったこと〉次の投球をバントしましたがファウルボールとなってしまいました。
〈その後の動き〉どんな判定になるでしょうか?
a)ファウルボール。
b)バッターアウトとなり、記録は三振。
c)バッターアウトとなり、記録はキャッチャーファールフライ。
【解説】

正解はb)です。2ストライク後のスイング時のファウルボールならストライクとはなりませんが、バントのファウルボールに限り常にストライクとして数えられるため、三振となります。

"Maxの野球教室"ルール編
Q152. 打者編
【問題】
〈状況〉ノーアウトランナーなし、カウント2ボール0ストライク
〈起こったこと〉その後バッターが右打席から左打席に移りました。
〈その後の動き〉打席を移動するタイミングによってはバッターがアウトになることがあります。どんなタイミングでしょうか?
a)2ボール目の投球後、キャッチャーからピッチャーにボールを返球されたとき。
b)次の投球に備え、ピッチャーがプレートに触れてキャッチャーのサインを見ているとき。
c)2ボール目の投球がキャッチャーのミットに入り、ピッチャーに返球する前。
【解説】

正解はb)です。プレートに触れてサインを見ているときに打席を変更するとバッターアウトになります。

"Maxの野球教室"ルール編
Q147-2. 打者編
【問題】
〈状況〉ノーアウトランナー2塁
〈起こったこと〉バッターがショートゴロを打ちました。〈その後の動き〉バッターランナーは一塁でアウトになり、その間にランナーは3塁へ進みました。しかし、バッターが打つ時にバットがキャッチャーのミットに触れていました。この時の判定はどうなるでしょうか?
a)打撃の時にアピールがないので、成り行きとなり1アウト3塁で試合再開。
b)打撃妨害となり、ランナー1.2塁で試合再開。
c)監督からの申し出により状況が異なる。バッターが一塁でアウトになった直後に、今のプレイを生かしたいとの申し出があれば、1アウト3塁、申し出がなければ打撃妨害でノーアウト1.2塁で試合再開となる。
【解説】

正解はc)です。特殊なケースですが、申し出の有無によって状況が変わります。打撃妨害によって、攻撃側が不利になることを防ぐ考えもありますね。

 

"Maxの野球教室"ルール編
Q147. 打者編
【問題】
〈状況〉バッターが一塁側へ打球を放ちました。
〈起こったこと〉ファール地域に置いてあったレーキに触れフェア地域に止まりました。
〈その後の動き〉 フェアでしょうか、ファウルでしょうか?
a)フェア。
b)ファウル。
【解説】

b)のファウルです。打球が地面以外のもの、フェンスやバット、マスクやほうきなどにファウル地域で触れた後にフェア地域で止まってもファウルとなります。

"Maxの野球教室"ルール編

Q146. 特別編
【問題】
延長戦についてのルールです。延長50回まで行われた高校軟式野球の全国大会は高校野球連盟の大会ですが、全日本軟式野球連盟の大会では延長戦の規定があります。
4段階に分かれて決まっていますが、どのように決まっているでしょうか?
【解説】

全日本軟式野球連盟の大会では延長戦の規定があります。

9回を完了して同点の場合は、健康維持を考慮し、次の方法により勝敗を決定します。

1)延長戦の回数は、最長12回まで。ただし、天皇賜杯大会、国体は除きます。

2)すべての大会において、試合開始後3時間30分を経過した場合は、新しいイニングに入らない。

3) 1)・2)を終了しても同点の時は、引き続き特別延長戦を行います。

4)特別延長戦

 継続打順で、前回の最終打者を1塁走者とし、2塁、3塁の走者は順次前の打者とします。つまり、0アウト満塁の状態で1イニング行い、得点の多いチームの勝ちとします。

この回で勝敗が決まらない場合は、さらに継続打順で繰り返します。


"Maxの野球教室"ルール編
Q144. 打者編
【問題】
〈状況〉バッターが攻撃側のベンチ前にファールフライを打ち上げました。
〈起こったこと〉ネクストバッターサークルにいたバッターは場所を譲りましたが、バットはそのまま置き忘れてしまいました。
〈その後の動き〉フライを追ったキャッチャーが、そのバットにつまづいてしまい、フライを取れませんでした。どんな判定になるでしょうか?
a)バットは道具のため、成り行きでファールボール。
b)バットも持って移動しなければいけない。そのため、捕れたかどうかに関係なく守備妨害でバッターアウト。
c)明らかにバットが捕球の妨害をしたと判断した場合は守備妨害となりバッターアウト。
【解説】

正解はc)です。明らかに捕球の妨害と判断される場合は守備妨害を取られ、バッターがアウトとなります。捕れたかどうかに関係なくアウトになることはありません。

 

"Maxの野球教室"ルール編
Q143. 打者編
【問題】
〈状況〉5番バッターが打つ打順の時に6番バッターが打席に入り、ツーベースヒットを打ちました。
〈起こったこと〉次に5番バッターが打席に入り投球され、カウント2ボール1ストライク
〈その後の動き〉この時に、守備側からアピールがありました。この時はどんな判断がされるでしょうか?
a)6番バッターの打撃は正当化されるためそのままとなり、5番バッターもカウントの途中のため打席が終わるまで続けられる。
b)6番バッターの打撃は正当化され、次のバッターである7番バッターが打席に入らなければならない。そのため、カウントを引き継ぎ7番バッターが打席に入る。
c)6番バッターが打順を間違えたため、2塁打は認められずランナー無で5番バッターが打席に入る。
【解説】
正解はb)です。5番バッターに1球を投じた時点でアピール権は無くなり、6番バッターのバ劇が有効になります。そのため、7番バッターの打順となりカウントを引き継いで打席に入ることになります。
"Maxの野球教室"ルール編
Q140. 打者編
【問題】
〈状況〉4対3でAチームリードの9回裏、1アウト満塁
〈起こったこと〉Bチームがサヨナラホームランを打ちました。
〈その後の動き〉Bチームの得点と試合終了時間はどうなるでしょうか?
a)逆転した時点(2塁ランナーが生還したとき)で試合終了となり、Bチームの得点は5点。
b)バッターランナーがホームインしたときが試合終了時間となり、Bチームの得点は5点。
c)バッターランナーがホームインしたときが試合終了時間となり、Bチームの得点は7点。
【解説】

正解はc)です。バッターランナーがホームインして、その全員の得点が認められます。

"Maxの野球教室"ルール編
Q137. 打者編
【問題】
〈状況〉ランナー1塁
〈起こったこと〉ランナーが盗塁をしました。
〈その後の動き〉にその時にバッターがボックスの前に出たので、キャッチャーが2塁へ悪送球をしてしまいました。どんな判定になるでしょうか?
a)送球できたので成り行き。
b)守備妨害でバッターアウト、ランナーは成り行き。
c)守備妨害でバッターアウト。ランナーは1塁へ戻される。
【解説】

正解はc)です。守備妨害となりバッターアウトとなります。またランナーは1塁に戻され試合再開です。

 

"Maxの野球教室"ルール編
Q133. 打者編
【問題】
〈状況〉ランナー1塁
〈起こったこと〉バッターがホームランを打ちました。
〈その後の動き〉バッターが三塁を回ったところで一塁ランナーを追い越しそうになったので、3塁コーチャーがバッターを抱えて止めました。ペナルティはあるでしょうか?
a)ホームランを打っているので問題ない。
b)バッターアウトとなる。
【解説】

正解はb)です。ベースコーチが肉体的援助をしたと判断され、アウトとなります。

"Maxの野球教室"ルール編
Q123. 打者編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー1塁
〈起こったこと〉1塁ランナーが2塁へ盗塁をしました。
〈その後の動き〉バッターがバッターボックスの前に出たので、キャッチャーは2塁へ悪送球をしてしまいました。これはどんな判定となるでしょうか?
a)バッターの妨害となる。妨害がなければランナーをアウトにできたかしれないので、ランナーがアウトとなり、試合再開。
b)バッターの妨害となる。この場合はバッターがアウトとなりランナーは1塁へ戻される。
【解説】

この場合はb)です。審判の判断でバッターの妨害で2塁悪送球をしたとなったときは、バッターがアウトとなりランナーは1塁へ戻されます。

 

"Maxの野球教室"ルール編
Q122. 打者編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー1塁
〈起こったこと〉バッターがショートフライを打ち上げました。
〈その後の動き〉ショートの選手が打球を胸に当てて落球した後、ボールを拾って、2塁-1塁と送球しダブルプレーとなりました。この場合はどんな判定になるでしょうか?
a)この場合は故意落球とはならず、ボールインプレー。ダブルプレーが成立する。
b)捕れる打球をわざと落としたため、故意落球となりバッターのみアウトとなる。
【解説】

正解はa)です。手またはグローブ以外の体に触った場合は故意落球とはなりません。そのためボールインプレーとなります。

"Maxの野球教室"ルール編
Q121. 打者編
【問題】
〈状況〉ノーアウトランナー2塁、2ボール2ストライク
〈起こったこと〉バッターがスリーバントを行いました。
〈その後の動き〉しかし、バットには当たらずキャッチャーがボールを後ろにそらしてしまいました。
バッターランナーは1塁へ進み、2塁ランナーは3塁へ進みましたが、守備側から、スリーバント失敗はバッターがアウトになるのではないかとアピールがありましたが、どんな判定になるでしょうか?
a)スリーバント失敗はバッターアウトになるため、2塁ランナーの3塁への進塁も認められず、1アウト2塁で試合再開。
b)スリーバント失敗でもバットに当たらない場合は、空振りと同じため、バッターランナーの1塁進塁と2塁ランナーの3塁進塁は認められ、ノーアウト1塁、3塁で試合再開。
【解説】

正解はb)です。スリーバントをしてファウルになった場合はバッターアウトでボールデッドとなりますが、バットに当たらなかった場合は空振りと同じため、ボールインプレイとなります。そのため、ノーアウト1塁、3塁で試合再開です。

 

 

"Maxの野球教室"ルール編
Q120. 打者編
【問題】
〈状況〉2アウトランナー2.3塁、カウント3ボール2ストライク。
〈起こったこと〉次の投球のときに3塁走者がホームスチールを行いました。
〈その後の動き〉この時にランナーに投球が触れましたが、この投球がボールでした。どんな判定になるでしょうか?
a)ホームスチールが認められ、得点になる。バッターは四球となり1塁へ進むが、2塁ランナーが盗塁をしていなければ、2塁のまま、試合再開。
b)ホームスチールが認められ、得点になる。バッターは四球となり1塁へ進み、2塁ランナーも盗塁の有無に関わらず、3塁へ進塁し試合再開。
【解説】

正解はb)です。正規の投球が得点しようとしたランナーに触れた場合はボールデッドとなり、ランナーはそれぞれ進塁します。そのためバッターは四球、2塁ランナーも進塁し、2アウト1塁3塁で試合再開となります。

 

Q119. 打者編
【問題】
〈状況〉2アウトランナー三塁、カウント3ボール2ストライク。
〈起こったこと〉次の投球のときに3塁走者がホームスチールを行いました。
〈その後の動き〉この時にランナーに投球が触れましたが、ストライクでした。どんな判定になるでしょうか?
a)ホームスチールが認められ、得点になる。バッターは3ボール2ストライクから打ち直し。
b)バッターに“第3ストライク”が宣告され、アウトとなる。ランナーの得点は認められない。
【解説】

正解はb)です。バッターが三振となり3アウトチェンジとなります。0アウト、もしくは1アウトの時はバッターは三振となりますが、得点は認められます。

 

Q118. 打者編
【問題】
〈状況〉2アウトランナー二塁
〈起こったこと〉ランナーが三塁へ盗塁をしました。
〈その後の動き〉キャッチャーがピッチャーの投球をホームベースの前に出て捕り、三塁へ送球しランナーをアウトにしました。これはどんな判定になるでしょうか?
a)打撃妨害となり、盗塁したランナーはアウトにならず三塁へ進塁しバッターも一塁へ進む。
b)打撃妨害となりボールデッド。2塁ランナーの盗塁は認められず二塁へ戻り、バッターは一塁へ進塁する。
c)バットがミットへ触れたわけではないので、打撃妨害にはならずボールインプレイ。2塁ランナーがアウトになったので、3アウトとなり、チェンジとなる。
【解説】

正解はa)です。バッターのバットがミットに触れるだけがキャッチャーの打撃妨害ではなく、ピッチャーの正規の投球をキャッチャーがホームベースを踏んだり、ホームベースよりも前で捕球した場合も打撃妨害となり、バッターに一塁が与えられます。盗塁があった2塁ランナーも三塁へ進めます。

 

"Maxの野球教室"ルール編
Q117. 打者編
【問題】
〈状況〉ノーアウトランナー2.3塁でスクイズプレイが行われました。
〈起こったこと〉ピッチャーはホームへ送球し3塁ランナーをアウトにし、送球を受けたキャッチャーはすぐに1塁へ送球しました。
〈その後の動き〉しかし、スリーフットラインの手前でバッターランナーへ当たってしまい、ボールが転々としている間に2塁ランナーもホームイン、バッターランナーも1塁に進みました。これはどんな判定になるでしょうか?
a)バッターランナーに送球が当たったので、守備妨害となりバッターアウト。2塁ランナーのホームインも取り消され、1アウト3塁で試合再開。
b)守備妨害にはならず、ボールインプレイ。2塁ランナーの得点もバッターランナーの1塁進塁も認められる。
【解説】

正解はb)です。スリーフットラインよりも手前で送球がバッターランナーに当たっても、妨害とはならないのでボールインプレイとなります。

送球する場合には、ランナーに当たらないように気を付けましょう。

 

"Maxの野球教室"ルール編
Q116. 打者編
【問題】
〈状況〉1アウトランナーなし
〈起こったこと〉バッターがライトフェンス際へ大きな打球を放ちました。
〈その後の動き〉打球がフェンスに直接当たり、跳ね返った打球がライトの選手にぶつかり観客席に入りました。この時の判定はどうなるでしょうか?
a)打球が地面に触れずに観客席に入ったので、ホームランとなる。
b)最初にフェンスに当たっているのでエンタイトルツーベースとなる。
【解説】

判定はb)のエンタイトルツーベースとなります。打球がフェンスに当たってから選手に当たり、スタンドに入った場合はエンタイトルツーベースとなります。一方、ホームランになる場合は、打球が直接選手に当たりスタンドに入った場合となります。

 

"Maxの野球教室"ルール編
Q115. 打者編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー3塁、カウント2ボール1ストライク
〈起こったこと〉次の投球でスクイズが行われました。
〈その後の動き〉投球が高かったために、バッターが飛びあがってバットに当て、成功させました。しかし、地面に着いたときには両足とも完全にバッターボックスから出ていました。どんな判定になるでしょうか?
a)足が完全に出ているので、反則打球となりバッターアウト。
b)飛びあがっているときにバットに当てているため、反則打球にはならず、ボールインプレイ。
【解説】

この時の判断はb)です。バッターが飛び上がっているときに打った場合は反則打球にはなりません。しかし、バッターが片足または両足をバッターボックスの外へ完全に踏み出して、しかも地面に着きバットに当てた場合は反則打球となります。

"Maxの野球教室"ルール編
Q114. 打者編
【問題】
〈状況〉1アウトランナーなし、カウント2ボール1ストライク
〈起こったこと〉次の投球をバッターが空振りをしました。
〈その後の動き〉その時、バッターの片足が完全に出ていました。
それを見ていた守備側から、反則打球ではないかとアピールがありました。
この場合の判定はどうなるでしょうか?
a)足が完全に出ているので、反則打球となりバッターアウト。
b)足は完全に出ているが、空振りなので反則打球とはならない。
【解説】

判定はb)です。バッターが足を出して振った場合でも、投球にバットが当たらない場合は反則打球とはなりません。

 

"Maxの野球教室"ルール編
Q113. 打者編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー2.3塁、3ボール2ストライク
〈起こったこと〉次の投球をバッターが空振りをしました。
〈その後の動き〉その時、投球がバッターの体に触れバックネットの方に転がりました。二人のランナーはボールが転がっている間にホームインしました。
この場合の判定はどうなるでしょうか?
a)バッターのスイングの時に体に当たっているのでファールとなり、打ち直し。
b)バッターは三振でアウトとなるが、ボールインプレイとなり得点が認められる。バッターは三振でアウト。
c)バッターは三振でアウト。ボールデッドとなりランナーは元の塁へ戻る。
【解説】

答えはc)です。バッターは空振りで三振です。投球が体に触れているので、ボールデッドとなります。

"Maxの野球教室"ルール編
Q112. 打者編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー1塁、3ボール2ストライク
〈起こったこと〉次の投球、ワンバウンドした投球をバッターが空振りをしました。
〈その後の動き〉バッターは1塁へ走り始め、キャッチャーはミットにボールを収めたので、バッターにはタッチをしませんでした。バッターは一塁へ到達しました。どんな判定でしょうか?
a)バッターアウト。2アウト1塁
b)1塁はセーフとなり、1アウト1.2塁で攻撃が続く。
c)アピールしないとアウトにならないので、一塁はセーフ。1アウト1.2塁となる。
【解説】

正解はa)です。ランナーがいない場合は、キャッチャーがタッチするか1塁に送球しないとアウトになりませんが、1アウトまたはノーアウトでランナーが1塁にいるとき(1・2塁、1・3塁、満塁の時も同様)はキャッチャーが「正規の捕球」をしなくても自動的にバッターはアウトになります。

"Maxの野球教室"ルール編
Q111. 打者編
【問題】
〈状況〉2アウトランナーなし、3ボール2ストライク
〈起こったこと〉次の投球、ワンバウンドした投球をバッターが空振りをしました。
〈その後の動き〉バッターは1塁へ走り始め、キャッチャーはミットにボールを収めたので、そのまま攻守交代のためにベンチに戻りました。その間にバッターは一塁へ到達しました。どんな判定でしょうか?
a)バッターアウトで攻守交代。
b)1塁はセーフとなり、攻撃が続く。
c)アピールしないとアウトにならないので、一塁はセーフ。
【解説】
正解はb)です。投球がワンバウンドして地面に触れているので、キャッチャーのミットに収まっても正規の捕球とはならず、バッターアウトにはなりません。バッターをアウトにするためには、バッターにタッチするか、1塁に送球しなければいけません。
"Maxの野球教室"ルール編
Q110. 打者編
【問題】
〈状況〉ランナーなし
〈起こったこと〉バッターが四球を選びました。
〈その後の動き〉その後、2,3歩走ったところでタイムを要求しました。このタイムは有効でしょうか?
a)有効で、その場でタイムとなる。
b)1塁に到達した時点でタイムとなる。
c)フォアボールの時点でボールデッドとなりタイムがかかる。
【解説】

b)の1塁に到達した時点でタイムとなるです。フォアボールは1塁に安全に進む権利をもらっただけなので、ボールインプレイです。1塁に到達するまでタイムにはなりません。

"Maxの野球教室"ルール編
Q109. 打者編
【問題】
〈状況〉ランナー2塁
〈起こったこと〉2塁ランナーが3塁へ盗塁をしました。
〈その後の動き〉その時の投球時にバッターのバットがキャッチャーのミットに触れ、打つことができませんでした。この時はどんな判定になるでしょうか?
a)打撃妨害となり、バッターが1塁に進み、2塁ランナーは2塁に戻り試合再開。
b)盗塁をしていたため、成り行きとなる。
c)打撃妨害となり、バッターが1塁に進み、2塁ランナーの盗塁は認められ3塁へ進む。
【解説】

c)です。バッターのバットがキャッチャーに触れたときは、打っても打たなくても打撃妨害です。バッターに1塁が与えられます。ランナーについては原則として元の塁に戻らなくてはいけませんが、盗塁をしていたので3塁へ進みます。

 

"Maxの野球教室"ルール
Q85. ルール編 打撃編
【問題】
〈状況〉1アウトランナーなし。0ボール2ストライク。
〈起こったこと〉ピッチャーが投げた投球をバッターが芯で捉え、さく越えのホームランを放ちました。
〈その後の動き〉ベンチの選手たちの出迎えはどこまで出ていいでしょうか。
a)ホームベース付近まで。
b)ベンチ前まで。
c)ベンチの中でないといけない。
【解説】
正解はb)です。ホームランの際の出迎えはベンチの前までです。興奮してあまり前に出てしまうと注意されますので、気を付けてください

Maxの野球教室"ルール

Q80. ルール編 打撃編
【問題】
〈状況〉1アウトランナーなし。0ボール2ストライク。
〈起こったこと〉ピッチャーが投げた投球をバッターが芯で捉えました。
〈その後の動き〉この打球がフェンスギリギリに飛び、観客が体を球場内へ乗り出して、外野手が捕ろうとしている打球をはたき落としてしまいました。どのような判定になるでしょうか?
a)ホームラン。
b)バッターアウト。
c)2塁打。
【解説】
正解はb)です。観客の妨害となりバッターアウトとなります。
"Maxの野球教室"ルール
Q79. ルール編 打撃編
【問題】
〈状況〉1アウトランナーなし。0ボール2ストライク。
〈起こったこと〉ピッチャーが投げた投球をバッターが芯で捉えました。
〈その後の動き〉この打球がフェンスギリギリに飛び、外野手が観客席に手を伸ばして捕ろうとしました。この時観客が、外野手のグラブをたたいて妨害してしまったので、捕ることができませんでした。どのような判定になるでしょうか?
a)ホームラン。
b)バッターアウト。
c)2塁打。
【解説】
正解はa)です。妨害とはならず、ホームランになります。野手が観客席へグラブを伸ばす場合は危険を承知とみなされています。
"Maxの野球教室"ルール
Q78. ルール編 打撃編
【問題】
〈状況〉1アウトランナーなし。0ボール2ストライク。
〈起こったこと〉ピッチャーが投げた投球をバッターが芯で捉えました。
〈その後の動き〉この打球が球場を超え場外ホームランとなりましたが、外を歩いていた人に当たり、ケガをしてしまいました。バッターに責任はあるでしょうか?
a)責任なし。
b)責任あり。
【解説】
正解はa)です。バッターに責任はありません。球場の近くは危険が伴いますので、上を向いて歩いたほうがいいかもしれません。
"Maxの野球教室"ルール
Q76. ルール編 打撃編
【問題】
〈状況〉1アウトランナーなし。0ボール2ストライク。
〈起こったこと〉ピッチャーが投げた投球をバッターが芯で捉えました。
〈その後の動き〉この打球が直接レフトのポールに当たりファールゾーンに落ちました。そのボールをレフトが処理し、バッターランナーは二塁まで到達しました。どんな判定になるでしょうか?
a)ホームラン。
b)レフトポールはフェア地域なのでフェアとなり、二塁打。
c)落ちた場所がファールグラウンドのため、ファール。
 【解説】正解はa)です。ホームランとなります。打球が直接ポールに当たった場合、落ちた場所は関係なくホームランです。
"Maxの野球教室"ルール
Q71. ルール編 打撃編
【問題】
〈状況〉1アウトランナーなし1塁。0ボール2ストライク。
〈起こったこと〉ピッチャーが投げた投球が、ワンバウンドをしてしました。
〈その後の動き〉この投球をバッターが打ち、内野フライになりました。野手がノーバウンドで捕球しましたが、どんな判定になるでしょうか?
a)ワンバウンドになった時点でボールとなるため、1ボール2ストライクで再開。
b)ワンバウンドをスイングしたためバットに当たっていても三振となる。
c)打った打球は有効となり、内野フライでバッターアウト。
【解説】
正解はc)です。ワンバウンドの投球を打っても、その打球は有効となります。
イチロー選手がワンバウンドボールを打ってヒットにしていましたね。
"Maxの野球教室"ルール
Q64. ルール編 打撃編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー1塁。0ボール0ストライク。
〈起こったこと〉ランナーが盗塁を仕掛けました。
〈その後の動き〉バッターが空振りをし、その際にバッターボックスの前(ホームベース側)にでてしまい、キャッチャーは二塁へ悪送球をして、盗塁成功となりました。
審判は妨害とみなしましたが、どんな判定でしょうか。
a)送球の妨害により、バッターもランナーもアウト。
b)送球の妨害により、バッターアウトとなり、ランナーは一塁へ戻される。
c)送球の妨害によりランナーアウト、投球はストライク。
【解説】
正解はb)です。バッターの妨害により二塁へ悪送球をしたと判断されているため、バッターはアウトになり、ランナーは1塁へ戻されます。
"Maxの野球教室"ルール
Q39. ルール編 打撃編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー無。
〈起こったこと〉バッターがセーフティバントをしました。
〈その後の動き〉 ボールは3塁側に転がり一塁はセーフになりました。バントした際の足が下記画像のようになっていました。
どんな判定でしょうか。
a)足は問題なく内野安打でランナー一塁。
b)自打球と同じでファールとなる。
c)反則打球でバッターアウト。
【解説】
正解はa)です。打席から足の全部が出ているときは反則打球となりますが、少しでもラインにかかっていれば打席内となります。
"Maxの野球教室"ルール
Q38. ルール編 打撃編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー無。
〈起こったこと〉バッターがセーフティバントをしました。
〈その後の動き〉 ボールは3塁側に転がり一塁はセーフになりました。バントした際の足が前の足はバッターボックスから完全に出ており、後ろの足はバッターボックスの中でした。
どんな判定でしょうか。
a)足は問題なく内野安打でランナー一塁。
b)自打球と同じでファールとなる。
c)反則打球でバッターアウト。
【解説】
正解はc)です。反則打球となり、バッターアウトとなります。

Maxの野球教室"ルール

Q37. ルール編 打撃編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー無。
〈起こったこと〉ピッチャーがバッターに対し、スライダーを投げました。
〈その後の動き〉 その投球がストライクゾーンを通った後に大きく曲がり避けようとしたバッターに当たってしまいました
どんな判定でしょうか。
a)ボールとなる。
b)デッドボールとなりバッターは一塁へ。
c)ストライクとなる。
【解説】
正解はc)です。ストライクゾーンを通過しているので、その後にぶつかってしまってもストライクとなります。
"Maxの野球教室"ルール
Q36. ルール編 打撃編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー無。
〈起こったこと〉 ピッチャーの投球がストライクゾーンでボールを避けようとしたバッターに当たりました。
どんな判定でしょうか。
a)ボールとなる。
b)デッドボールとなりバッターは一塁へ。
c)ストライクとなる。
【解説】
正解はc)です。ストライクゾーンのボールがバッターに当たった場合は、デッドボールにならず。ストライクとなります。
"Maxの野球教室"ルール
Q33. ルール編 打撃編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー無。
〈起こったこと〉バッターがサードゴロを打ちました。
〈その後の動き〉その時、バットが折れてしまいサードのほうへ飛んでいきました。明らかにそのせいでサードが打球を処理できず、レフトまでボールが転がり、ヒットとなりました。どのような判定になるでしょうか?
a)打ち直しとなる。
b)守備妨害となり、バッターアウト。
c)成行きでボールインプレイ。
【解説】
正解はc)です。バットが折れてしまったときは偶然のためインプレイとなります。
"Maxの野球教室"ルール
Q32. ルール編 打撃編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー無。
〈起こったこと〉バッターがサードゴロを打ちました。
〈その後の動き〉その時、バットをサード方向へ手放してしまい、明らかにそのせいでサードが打球を処理できず、レフトまでボールが転がり、ヒットとなりました。どのような判定になるでしょうか?
a)打ち直しとなる。
b)守備妨害となり、バッターアウト。
c)成行きでボールインプレイ。
【解説】
正解はb)です。明らかにバットによって守備ができない場合はバッターアウトとなります。
また、ランナーがいる場合は進塁できません。
"Maxの野球教室"ルール
Q26. ルール編 打撃編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー無。
〈起こったこと〉バッターがボテボテの打球を打ちました。
〈その後の動き〉その打球がファールグランドに落としたバットに当たってフェア地域に入りました。どのような判定になるでしょうか?
a)ファールとなる。
b)守備妨害となり、バッターアウト。
c)成行きでボールインプレイ。
【解説】
正解はa)です。ファールグラウンドで打球にバットなどが当たった場合はファールとなります。
"Maxの野球教室"ルール
Q26. ルール編 打撃編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー無。
〈起こったこと〉バッターがキャッチャー前にボテボテの打球を打ちました。
〈その後の動き〉その打球がフェアグランドに落としたバットに当たってしまいました。どのような判定になるでしょうか?
a)ファールとなる。
b)守備妨害となり、バッターアウト。
c)成行きでボールインプレイ。
"Maxの野球教室"ルール
Q25. ルール編 打撃編
【問題】
さく越えのホームランの基準とは何mくらいでしょうか?
(野球規則に掲載されている距離です)
a)両翼70m、センター85m
b)両翼90m、センター100m
c)両翼97.5m、センター122m 
【解説】
正解はc)です。a)は少年野球の大きさとなります。野球規則に記載されている球場はかなり大きい球場となります。
"Maxの野球教室"ルール
Q24. ルール編 打撃編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー無。
〈起こったこと〉バッターがキャッチャーファールフライを打ちました。
〈その後の動き〉そのフライをキャッチャーがマスクで受け止めました。この時の判定はどうなるでしょうか?
a)捕球となりアウト。
b)捕球とはならずファール。

【解説】正解はb)です。アウトにはなりません。ミットでキャッチしたものが捕球となり、アウトになります。素手でもオッケーです!

お問い合わせ

TEL: 048-798-0990

FAX: 048-798-0999

担当者:野口 ムネヒコ

自己紹介

 小・中・高校の約10年間、野球部に所属。
 今も草野球で汗を流し、野球を通して体を動かす楽しさを実感。身体を動かす楽しさを皆様と共有したい。
 このページでは、野球少年たちにルールやマナーを中心に伝えたいと考えている。