"Maxの野球教室"ルール
Q328. ルール 打者編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー1塁。
〈起こったこと〉バッターが打ったセカンド後方のフライをセカンドが捕れませんでした。この時、1塁ランナーは2塁を超え、3塁へ向かって走り、バッターランナーは1.2塁間にいました。
〈その後の動き〉ボールを捕球したセンターが3塁へ送球しましたが悪送球となり、スタンドに入りました。
どのようにランナーは進むでしょうか?
a)ボールデッドで、ランナー2.3塁で再開。
b)ボールデッドで1点入り、ランナー3塁で再開。
c)ボールデッドで2点入り、ランナーなしで再開。
【解説】
正解はb)です。送球時に占有していた塁から2つ進むので、1塁ランナーは本塁へ進みバッターランナーは3塁へ進みます。
"Maxの野球教室"ルール
Q327. ルール 打者編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー1.2塁。
〈起こったこと〉バッターが打ったショートゴロの打球が深く、捕球したショートが急いで1塁へ送球しましたが、悪送球となりスタンドに入ってしまいました。
〈その後の動き〉1塁ランナーは2塁直前で転んでしまい、ショートが1塁へ送球した時には、まだ2塁へ達していませんでしたが、バッターランナーはすでに1塁に達しておりました。
どのような判定になるでしょうか?
a)ボールデッドで2点入り、ランナー3塁で再開。
b)ボールデッドで1点入り、ランナー2.3塁で再開。
c)ボールデッドで1点入り、ランナー1.3塁で再開。
【解説】
正解はb)です。送球時に占有していた塁から2つ進塁となります。1塁ランナーが2塁まで進んでいないため、1点入りランナーは2.3塁で再開となります。
"Maxの野球教室"ルール
Q326. ルール 打者編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー1.2塁。
〈起こったこと〉2ボール2ストライクからヒットエンドランでバッターが右中間へフライを打ちました。
〈その後の動き〉スタートを切っていた2塁ランナーは3塁手前で2塁へ戻ろうとしました。1塁ランナーは2塁を超えており、2~3塁間に二人のランナーがいました。
この時にノーバウンド捕球できず、ワンバウンドでキャッチしたセンターが3塁へ送球をしましたが暴投となり、スタンドに入りました。送球時、バッターは1塁を回っていました。
どのような判定になるでしょうか?
a)ボールデッドとなりランナー満塁で再開。
b)ボールデッドで1点入り、ランナー2.3塁で再開。
c)ボールデッドで2点入り、ランナー3塁で再開。
【解説】
正解はc)です。この場合は1塁ランナーにも本塁が与えられます。悪送球が野手の手を離れた時の走者の塁を基準にして2個の塁が与えられます。
"Maxの野球教室"ルール
Q325. ルール 打者編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー1.2塁。
〈起こったこと〉2ボール2ストライクからヒットエンドランでバッターが右中間へフライを打ちました。
〈その後の動き〉スタートを切っていた2塁ランナーは3塁手前で2塁へ戻ろうとしました。1塁ランナーは2塁を超えており、2~3塁間に二人のランナーがいました。
その時にノーバウンドでキャッチしたセンターが1塁へ送球をしましたが暴投となり、スタンドに入りました。
どのような判定になるでしょうか?
a)ボールデッドとなりランナー2.3塁で再開。
b)ボールデッドで1点入り、ランナー3塁で再開。
c)ボールデッドで2点入り、ランナーなしで再開。
【解説】
正解はb)です。投球時占有していた塁から2個進塁するため、1点入りランナー3塁で再開します。捕球時の塁ではないので注意が必要です。
"Maxの野球教室"ルール
Q324. ルール 打者編
【問題】
〈状況〉ランナー1塁。
〈起こったこと〉1ボール2ストライクからバッターが浅いライトフライを打ちました。
〈その後の動き〉1塁ランナーは1.2塁間で様子をうかがっていましたが、ライトが捕球できずヒットになりました。処理したライトが3塁へ送球しましたが、悪送球となりスタンドに入ってしまいました。
ライトの送球時には、バッターランナーは1塁を超えていましたが、1塁ランナーは2塁に達していませんでした。どのような判定になるでしょうか?
a)ボールデッドとなりランナー1.2塁で再開。
b)ボールデッドとなりランナー2.3塁で再開。
c)ボールデッドで1点入り、ランナー3塁で再開。
【解説】
正解はb)です。ボールデッドとなり、2.3塁で再開となります。
"Maxの野球教室"ルール
Q323. ルール 打者編
【問題】
〈状況〉ランナー1塁。
〈起こったこと〉1ボール2ストライクからバッターが1塁線上にヒットを打ちました。
〈その後の動き〉打球が一塁手の後方のフェアグラウンドで審判に当たり、ボールがライトのファウルエリアに転々としました。その間にバッターは3塁へ、ランナーはホームインしました。どのような判定になるでしょうか?
a)捕球する前に審判に当たりファウルグランドに出たため、打球はファウル。打ち直し。
b)審判に打球が当たったのでボールデッドとなり2塁打。2.3塁で再開
c)ボールインプレイで得点もバッターの3塁への進塁も認められる。
【解説】
正解はc)です。ボールインプレイなので3塁打とホームインが認められます。
"Maxの野球教室"ルール
Q280. ルール編 打者編
【問題】
〈状況〉2アウトランナー1塁
〈起こったこと〉バッターが右中間を破る長打を放ちました。
〈その後の動き〉1塁ランナーは長躯ホームインし、バッターランナーも3塁を回りホームを狙いましたが、ホームでアウトとなりました。その間にバッターランナーは2塁ベースを踏み忘れていましたが、センターの選手以外は気づかずに3アウトで野手全員ベンチに引き揚げました。その後、センターの選手がピッチャープレート付近に置いてあるボールを拾いアウトをアピールしました。
この場合はどんな判定になるでしょうか?
a)アピールは認められる。バッターは2塁でアウトとなり、1塁ランナーの得点も認められない。
b)アピールは認められ、バッターは2塁でアウトとなるが、1塁ランナーの得点は認められる。
c)アピールは認められない。バッターのアウトはホームでのアウトとなり、1塁ランナーの得点が認められる。
【解説】
正解はc)です。3アウトのとき、ピッチャーおよび内野手がフェア地域を離れたときにアピール権は消滅します。そのため、選手全員がベンチに戻ってからのアピールは認められません。
"Maxの野球教室"ルール
Q279. ルール編 打者編
【問題】
〈状況〉0アウトランナー1.2塁
〈起こったこと〉バッターが四球を選びました。
〈その後の動き〉バッターが2.3歩バッターボックスを離れたところでタイムを要求しました。どのタイミングで審判はタイムをかけることになるでしょうか?
a)ただちにタイムを宣告できる。
b)バッターが一塁に達した時。
c)1.2塁ランナーがそれぞれ次の塁に達し、バッターが1塁に達した時。
【解説】
正解はc)です。四球はボールインプレイであり安全に進塁できる権利を得ただけなので、進塁が完了してからタイムとなります。
"Maxの野球教室"ルール
Q278. ルール編 打者編
【問題】
〈状況〉0アウトランナー1.2塁
〈起こったこと〉バッターが場外ホームランを放ちました。
〈その後の動き〉1塁ランナーが2塁を踏み忘れたので、3塁を踏む前に2塁へ踏み直しに戻りました。しかし、バッターはもう2塁を過ぎていたので2.3塁間で二人のランナーはすれ違いました。その後、3人のランナーはホームインしましたが、この時の判断はどのようになるでしょうか?
a)問題なく3点追加。
b)バッターランナーが前のランナーを追い越したので、バッターアウト。得点は2点。
c)ランナーはベースの踏み忘れ、バッターランナーはランナーの追い越しで、それぞれアウト。得点は1点。
【解説】
正解はb)です。この場合はバッターランナーがランナーを追い越しているので、バッターアウトとなります。得点は2点認められます。
Maxの野球教室"ルール
Q277. ルール編 打者編
【問題】
前回の問題では、違反のバットを使用しても、バッターはアウトになりませんでしたが、違反バットを使用するとアウトになる場合もあります。それはどのようなバットを使用したときでしょうか。
a)打球面を加工し、反発を高めたバット
b)バットの中心をくりぬいて軽くしたバット
c)グリップ部分の粘着を強くし、握りやすくしたバット
【解説】
正解はa)です。「バッターがいかなる方法でも、球の飛距離を伸ばしたり、異常な反発力を生じさせるような改造、加工をした」場合です。打球面に加工したものはそのように判断されることが多いかもしれません。
"Maxの野球教室"ルール
Q276. ルール編 打者編
【問題】
〈状況〉バッターがバットのグリップエンドから50cmの部分までグリップテープを巻いて打席に入りました。
〈起こったこと〉そのバットでセンター前ヒットを放ちました。
〈その後の動き〉守備側から違反のバットではないかと指摘がありました。
この時の判断はどのようになるでしょうか?
a)違反ではないので、そのままランナー一塁で再開。
b)違反だがヒットは有効。次打席からは使用できないがランナー一塁で再開。
c)反則行為でバッターアウトなる。
【解説】
正解はb)です。違反バットでも2種類あり、グリップエンドから45.7cmを超えてグリップテープなどの加工をした場合は、違反ですがアウトにはなりません。
"Maxの野球教室"ルール
Q274. ルール編 打者編
【問題】
〈状況〉0アウトランナー1塁。
〈起こったこと〉1塁ランナーが盗塁をしました。
〈その後の動き〉その投球をバッターが空振りしたあと、キャッチャーの送球を邪魔してしまいました。キャッチャーは遅れて送球しましたが、ランナーは1.2塁間で挟まれてしまい、その後野手の悪送球で3塁まで進みました。この時はどのような判定になるでしょうか。
a)プレーが進んでいるので成行きとなる。0アウトランナー3塁で再開。
b)バッターはストライクとランナーは1塁へ戻される。0アウトランナー1塁で再開。
c)バッターアウト。ランナーは1塁へ戻され1アウトランナー1塁で次打者で再開。
【解説】
正解はc)です。キャッチャーの送球を妨害した場合はバッターアウトとなります。ランナーの盗塁も認められず、1アウトランナー1塁で再開されます。
"Maxの野球教室"ルール
Q273. ルール編 打者編
【問題】
〈状況〉0アウトランナー1塁。カウント1-1。
〈起こったこと〉バントエンドランが行われました。
〈その後の動き〉ランナーはスタートをきり、バッターはホームベース上に片足をすべてのせてバントしました。しかしその打球はファールとなってしまいましたが、この場合はどんな判定になるでしょうか。
a)成行きとなり、ファールと同じ扱いとなる。カウント1-2となりランナーはに1塁に戻され再開。
b)反則打球でランナーアウト。1アウトランナー無、カウント1-2で再開。
c)反則打球でバッターアウト。ランナーは1塁に戻され、1アウトランナー1塁で再開。
【解説】
正解はc)です。バッターの足が少しでもボックスに残っていればファールですが、すべてボックスから出てしまうと反則打球となります。
"Maxの野球教室"ルール
Q271. ルール編 攻撃編
【問題】
〈状況〉0アウトランナーなし。
〈起こったこと〉ピッチャーが投球動作に入った時に攻撃側がタイムを要求しました。
〈その後の動き〉ピッチャーは投球をやめず、投球しストライクとなりました。しかし、攻撃側はタイムを要求したのでストライクは無効だと申し出ました。この場合はどんな判定になるでしょうか。
a)タイムは認められず、投球通りストライク。
b)タイムは認められないが、投球は無効。
c)タイムも認められ、投球も無効。
【解説】
正解はa)です。ピッチャーが投球動作に入ったらタイムは要求できません。またタイムとなるのは、タイムを要求したときではなく審判がタイムを宣告した時です。
"Maxの野球教室"ルール編
Q248. ルール編 打者編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー3塁。バッターのカウント2ボール1ストライク
〈起こったこと〉次の投球をバッターが空振り、投球がそれキャッチャーが後逸してしまいました。
〈その後の動き〉それを見た3塁ランナーが本塁へスタートを切りました。キャッチャーがボールに追いつき、本塁カバーに入ったピッチャーにトスをしました。ピッチャーがランナーにタッチしようとしましたが、バッターが本塁近くにいて妨害されランナーにタッチできず、生還しました。
この場合はどんな判定でしょうか?
a)バッターの守備妨害で3塁ランナーアウト。2アウトでカウント2ボール2ストライクで再開。
b)ボールデッドとなり、得点は認められない。ランナーが3塁へ戻され1アウトランナー3塁、カウント2ボール2ストライクで再開。
c)バッターの守備妨害でバッターアウト。2アウト3塁で再開。
【解説】
正解はa)です。この場合は3塁ランナーがアウトとなります。気を付けましょう。
"Maxの野球教室"ルール編
Q247. ルール編 打者編
【問題】
〈状況〉2アウトランナー3塁。バッターのカウント2ボール1ストライク
〈起こったこと〉次の投球をバッターが空振り、投球がそれキャッチャーが後逸してしまいました。
〈その後の動き〉それを見た3塁ランナーが本塁へスタートを切りました。キャッチャーがボールに追いつき、本塁カバーに入ったピッチャーにトスをしました。ピッチャーがランナーにタッチしようとしましたが、バッターが本塁近くにいて妨害されランナーにタッチできず、生還しました。
この場合はどんな判定でしょうか?
a)成行きで得点が認められる。
b)ボールデッドとなり、得点は認められない。ランナーが3塁へ戻され2アウトランナー3塁、カウント2ボール2ストライクで再開。
c)バッターの守備妨害でバッターアウト。3アウトチェンジ。
【解説】
正解はc)です。3アウトチェンジとなり、当然得点は認められません。
"Maxの野球教室"ルール編
Q246. ルール編 打者編
【問題】
〈状況〉0アウトランナー2塁。バッターのカウント2ボール1ストライク
〈起こったこと〉次の投球をバッターが空振り、その時にランナーが盗塁を仕掛けました。
〈その後の動き〉バッターの空振りが大きく、フォロースルーがキャッチャーのミットに当たり、投球を捕球できませんでした。そのため、ランナーは盗塁成功しました。
この場合はどんな判定でしょうか?
a)投球はストライク。ランナーの盗塁は認められる。
b)投球はストライク。ランナーの盗塁は認められず、2塁へ戻される。
c)投球はストライク。バッターによって盗塁阻止が妨害されたのでランナーがアウトとなる。
【解説】
正解はb)です。この場合はランナーの盗塁は認められません。
"Maxの野球教室"ルール編
Q245. ルール編 打者編
【問題】
〈状況〉0アウトランナー1.2塁。バッターのカウント1ボール2ストライク
〈起こったこと〉次の投球はストライク、その時にランナーが充当を仕掛けました。
〈その後の動き〉その投球の時にバッターが故意にバットを引いてキャッチャーの妨害をしました。
そのせいでキャッチャーは送球できませんでした。
この場合はどんな判定でしょうか?
a)バッターは三振。ランナーの盗塁は認められる。
b)バッターは三振。2塁ランナーがさらにアウトとなり、2アウト1塁で再開。
c)バッターは三振。1塁ランナーがさらにアウトとなり、2アウト2塁で再開。
【解説】
正解はb)です。この場合は、盗塁阻止を妨害したのでランナーもアウトになります。どちらのランナーは判断できない場合は、先の塁にいるランナーがアウトとなります。
"Maxの野球教室"ルール編
Q244. ルール編 打者編
【問題】
〈状況〉0アウトランナー2.3塁。
〈起こったこと〉バッターが内野ゴロを放ち、3塁ランナーがスタートを切りました。
〈その後の動き〉内野手は捕球後キャッチャーへ送球し、キャッチャーが3塁ランナーにタッチしようとしましたが、ランナーがタッチを避けました。
ランナーはホームベースを踏み損ねてしまい、踏み直しに戻ろうとしたので、キャッチャーはそれを見て3塁ランナーにタッチをしようとしました。
その時に2塁ランナーが3塁へ進もうとしていたので、キャッチャーはホームベースを踏んでアウトをアピールをし、3塁へ送球しました。2塁ランナーは3塁へ進む前にタッチをされました。
この場合はどんな判定でしょうか?
a)3塁ランナーはアピールでアウト。2塁ランナーもアウト。
b)3塁ランナーアウトにはなりません。2塁ランナーはアウト。
c)3塁ランナーはホームを通り越しているので得点が認められる。2塁ランナーはアウト。
【解説】
正解はb)です。ホームを踏み忘れたランナーが踏みなおすことは通常のプレイなので、タッチをしないとアウトにはなりません。そのため、アピールでアウトにはなりません。
"Maxの野球教室"ルール編
Q243. ルール編 打者編
【問題】
〈状況〉0アウトランナー2.3塁。
〈起こったこと〉スクイズが行われました。
〈その後の動き〉打球は1塁近くのフェアグラウンドに転がり、ファーストが捕えようとしましたが、バッターランナーと交錯して二人とも転倒してしまいました。
この間に2塁、3塁ランナーはそれぞれ進塁し、バッターも立ち上がり、一塁へ進みました。
この場合はどんな判定でしょうか?
a)ボールインプレーで成行きです。得点が認められ0アウト1.3塁で再開。
b)得点は認められますが、バッターランナーはアウト。1アウト3塁で試合再開。
c)ボールデッドとなり、得点は入りません。バッターランナーはアウト、2塁、3塁ランナーはそれぞれ元の塁へ戻り、1アウト2.3塁で試合再開。
【解説】
正解はc)です。この場合はバッターランナーはアウト。ランナーも元の塁へ戻されます。

お問い合わせ

TEL: 048-798-0990

FAX: 048-798-0999

担当者:野口 ムネヒコ

自己紹介

 小・中・高校の約10年間、野球部に所属。
 今も草野球で汗を流し、野球を通して体を動かす楽しさを実感。身体を動かす楽しさを皆様と共有したい。
 このページでは、野球少年たちにルールやマナーを中心に伝えたいと考えている。