"Maxの野球教室"ルール
Q345. ルール 投手編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー2塁。
〈起こったこと〉ショートがピッチャーにブロックサインを出しました。
〈その後の動き〉そのサインに対してピッチャーがブロックサインで答えました。。
どのような判定でしょうか?
a)問題なし。
b)ボークとなり、2塁ランナーは3塁へ進む。
c)ピッチャーは審判から注意され何回も行った場合は退場となる。
【解説】
正解はb)です。投手自らブロックサインを出したり、野手からのサインにブロックサインで答えた場合はボークとなります。
"Maxの野球教室"ルール
Q344. ルール 投手編
【問題】
〈状況〉軟式野球の公式戦にて、1アウトランナー1塁。
〈起こったこと〉右投手がセットポジションに入る前にグラウンドの土をとり、ボールへつけました。
〈その後の動き〉セットポジションから、バッターに投球しました。
どのような判定でしょうか?
a)問題なし。
b)ボークとなり、1塁ランナーは2塁へ進む。
c)ピッチャーは退場となる。
【解説】
ペナルティを課さないため正解はa)です。しかし、審判は警告を発してボールを都度交換します。しかし、繰り返し行われたときは試合からのぞきます。また、土以外の異物をつけたり傷をつけることも禁止されています。
"Maxの野球教室"ルール
Q343. ルール 投手編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー1塁。
〈起こったこと〉右投手がセットポジションをとりました。
〈その後の動き〉セットポジションから、上体を先に回してから1塁へ牽制球を送りました。
どのような判定でしょうか?
a)問題なし。
b)アピールがなければ問題ない。
c)ボークとなり、1塁ランナーは2塁へ進む。
【解説】
正解はc)です。上体を先に回して踏み出せばボークとなります。
"Maxの野球教室"ルール
Q342. ルール 投手編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー1塁。
〈起こったこと〉右投手がセットポジションをとりました。
〈その後の動き〉セットポジションからプレートを踏み替えて1塁へ牽制球を送りました。
どのような判定でしょうか?
a)問題なし。
b)アピールがなければ問題ない。
c)ボークとなり、1塁ランナーは2塁へ進む。
【解説】
正解はa)です。プレートの踏み替えと牽制球が一連の動作であれば、問題ありません。ただし、軸足を踏み替えた後に牽制球を送った場合はボークとなります。一連の動作で行うことが重要です。
"Maxの野球教室"ルール
Q341. ルール 投手編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー1塁。
〈起こったこと〉左投手がセットポジションをとりました。(画像とは関係ありません)(
〈その後の動き〉セットポジションから自由な足を上げ、元の位置に下ろしてから1塁へ牽制球を投じました。
どのような判定でしょうか?
a)問題なし。
b)アピールがなければ問題ない。
c)ボークとなり、1塁ランナーは2塁へ進む。
【解説】
正解はc)です。牽制球を送るときは塁の方向へ踏み出さなければならず、この場合は塁の方向へ踏み出していないためボークとなります。
"Maxの野球教室"ルール
Q340. ルール 投手編
【問題】
ランナー一塁。セットポジションの姿勢をとったピッチャーがストレッチを中断しました。どのような判定になるでしょうか?
a)問題ない。
b)ボークとなる。
【解説】
正解はb)です。ただし、ストレッチの途中で塁の方向へ足を踏み出して牽制球を送ることは問題ありません。
"Maxの野球教室"ルール
Q339. ルール 投手編
【問題】
ピッチャーがセットポジションを取る際に行ってよい「ストレッチ」があります。次の3つのうち、行ってはいけないストレッチはどれでしょうか?
a)腕を頭上に伸ばす。
b)腕を身体の後方に伸ばす。
c)腕を身体の前方に伸ばす。

【解説】

正解はb)です。腕を頭上や身体の前方に伸ばすことは認められています。また、ストレッチに続いて投球する際は、

・ボールを両手で体の前方に保持し

・完全に静止

しなければなりません。

"Maxの野球教室"ルール
Q338. ルール 投手編
【問題】
ランナー三塁の時、ピッチャーがセットポジションから投球動作に入った後、自由な脚を途中で止め、ランナーをけん制してからバッターに投球しました。どのような判断となるでしょうか?
a)特に問題なし。
b)ボークとなる。
【解説】
正解はb)です。投球動作を一度停止しているので、ボークとなります。

Maxの野球教室"ルール

Q337. ルール 投手編
【問題】
ピッチャーは軸足を、いつプレートから外してよいでしょうか?
a)投球に関連する動作を起こす前まで。
b)投球に関連する動作を起こしている間まで。
c)一度、プレートに触ったら外すことはできない。
【解説】
正解はa)です。投球に関連する動作を起こす前なら、いつでも軸足を外すことができます。
"Maxの野球教室"ルール
Q336. ルール 投手編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー3塁。
〈起こったこと〉これから手が投投球をしようとしています。
〈その後の動き〉投手が明らかにワインドアップをとり、その後プレートに触れたまま自由な左足をプレートより前に移しセットポジションをとりました。
どのような判定でしょうか?
a)問題なし。
b)アピールがなければ問題ない。
c)ボークとなり、3塁ランナーは本塁へ進む。
【解説】
正解はc)です。ワインドアップ後にセットポジションをとるとボークとなります。

"Maxの野球教室"ルール Q315. 

ルール編

【問題】 ボークはどのような場合に宣告されるでしょうか?

a)ランナーがいてもいなくても投手が反則投球をするか、塁への送球その他で違反した時。

b)ランナーがいた状態で投手が反則投球をするか、塁への送球その他で違反した時。

c)ランナーがいてもいなくても投手が反則投球をした時。

【解説】

正解はb)です。ペナルティは、ボールデッドとなり、ランナーに1個の安全進塁権が与えられます。しかし、バッターが打ったり、四死球となった場合は結果によってペナルティが与えられません。

"Maxの野球教室"ルール
Q307. ルール編 投手編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー1塁。
〈起こったこと〉プレートについているピッチャーにキャッチャーがブロックサインを出しました。
〈その後の動き〉そのサインにピッチャーはプレートを外しブロックサインで答え投球しました。ボークでしょうか?
a)ボークとなりランナーは2塁に進塁。
b)ボークとなり一つボールが増える。
c)ボークではない。
【解説】
正解はa)です。ブロックサインで答えてしまうと、プレートを外してもボークとなります。
"Maxの野球教室"ルール
Q306. ルール編 投手編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー1塁。
〈起こったこと〉プレートについているピッチャーにキャッチャーがブロックサインを出しました。
〈その後の動き〉そのサインにピッチャーはブロックサインで答え投球しました。ボークでしょうか?
a)ボークとなりランナーは2塁に進塁。
b)ボークとなり一つボールが増える。
c)ボークではない。
【解説】
正解はa)です。投手がブロックサインで捕手のサインを受けた時はボークとなります。
"Maxの野球教室"ルール
Q304. ルール編 投手編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー1塁。
〈起こったこと〉プレートについているピッチャーにキャッチャーがブロックサインを出しました。
〈その後の動き〉そのサインにピッチャーはうなずいて投球しました。ボークでしょうか?
a)ボークとなりランナーは2塁に進塁。
b)ボークとなり一つボールが増える。
c)ボークではない。
【解説】
正解はc)です。ピッチャーがブロックサインを見ただけではペナルティはありません。
"Maxの野球教室"ルール
Q304. ルール編 投手編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー1塁。
〈起こったこと〉ピッチャーが軸足からプレートを前に外し、牽制球を一塁へ送球しました。
〈その後の動き〉その送球が悪送球となり、点々としている間にランナーは2塁から3塁まで進みました。この時の判定はどうなるでしょうか?
a)悪送球以前にボークのため、1アウト2塁で再開。
b)ボークは関係なく、1アウト3塁で再開。
c)ボークを選択するか、インプレイを選択するか攻撃側に選択権が与えられ、どちらか選ぶ。
【解説】
正解はb)です。もしボークの宣告があっても3塁進塁は認められます。ボークのペナルティが通常のプレーより有利になることはありません。
"Maxの野球教室"ルール
Q303. ルール編 投手編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー2.3塁。
〈起こったこと〉ピッチャーがセットポジションを静止しないで投球しました。
〈その後の動き〉投球をバッターがショートへのゴロを打ちました。ショートはファンブルをしてしまいどこにも投げられず、3塁ランナーはホームへ、2塁ランナーは3塁へ進み、バッターは1塁へ進みました。この時の判定はどうなるでしょうか?
a)プレイ以前にボークのため、1アウト3塁、1点入り再開。
b)ボークは関係なく、1アウト1.3塁、1点入り再開。
c)ボークを選択するか、インプレイを選択するか攻撃側に選択権が与えられ、どちらか選ぶ。
【解説】
正解はb)です。バッターが一塁に生き、すべてのランナーが一個以上進んだのでボークとは関係なくプレイはそのまま進みます。
"Maxの野球教室"ルール
Q302. ルール編 投手編
【問題】
〈状況〉1アウトランナー2.3塁。
〈起こったこと〉ピッチャーがセットポジションを静止しないで投球しました。
〈その後の動き〉投球をバッターがショートへのゴロを打ちました。ショートはファンブルをしてしまいどこにも投げられず、3塁ランナーはホームへ、2塁ランナーは2塁へとどまり、バッターは1塁へ進みました。この時の判定はどうなるでしょうか?
a)プレイ以前にボークのため、1アウト3塁、1点入り再開。
b)ボークは関係なく、1アウト1.2塁、1点入り再開。
c)ボークを選択するか、インプレイを選択するか攻撃側に選択権が与えられ、どちらか選ぶ。
【解説】
正解はa)です。2塁ランナーが進塁していないのでボークとなります。ランナーがそれぞれ進塁し、バッターはノーカウントで打ち直しとなります。
"Maxの野球教室"ルール
Q301. ルール編 投手編
【問題】
〈状況〉2アウトランナー1.2塁。
〈起こったこと〉ピッチャーがセットポジションを静止しないで投球しました。
〈その後の動き〉投球をそのバッターがライト前にヒットを放ち、バッターは1塁へ進み、2塁ランナーは3塁を回り本塁へ還ってきました。1塁ランナーも3塁へ進みましたが、その際2塁を踏まなかったため、守備側からアピールがありました。この時の判定はどうなるでしょうか?
a)プレイ以前にボークのため、2アウト2.3塁で再開。
b)ボークは関係なく、3アウトチェンジ。2塁ランナーの得点は認められる
c)ボークは関係なく、3アウトチェンジ。2塁ランナーの得点は認められない。
【解説】
正解はc)です。各ランナーが一個の塁を進んでいるのでボークではなくプレイは有効となります。また、1塁ランナーのアウトはフォースアウトとなるので、得点は認められません。
"Maxの野球教室"ルール
Q300. ルール編 投手編
【問題】
〈状況〉ランナー2塁。
〈起こったこと〉ボールはショートが持っていましたが、ピッチャーがプレートをまたぎ、投球準備に入ろうとしました。
〈その後の動き〉その動きを見て2塁ランナーがリードをしたため、ショートがランナーにタッチをしました。この時判定はどうなるでしょうか?
a)ランナーアウトとなる。
b)ランナーのタッチアウトは無効。
c)ボークとなりランナーは3塁へ進む。
【解説】
正解はc)です。ボールを持っていない投手がプレートをまたいだり、投球する真似をしてもボークとなります。
"Maxの野球教室"ルール
Q299. ルール編 投手編
【問題】
〈状況〉ランナー一塁。
〈起こったこと〉ピッチャーが反則投球をしてしまいました。
〈その後の動き〉この場合はどんな判定となるでしょうか?
a)問題なし。
b)ボークとなり、ランナーは2塁へ進む。
c)ボークとなり、ランナーは2塁へ、バッターは1塁へ進む。
【解説】
正解はb)です。ボークとなり、ランナーは2塁へ進みます。ただし、その時の投球を打ち、ヒットになったり、エラーや四死球などで1塁に進み、塁上のすべてのランナーが少なくとも1個の塁を進塁した場合は、プレイはそのまま続きます。
"Maxの野球教室"ルール
Q298. ルール編 投手編
【問題】
〈状況〉ピッチャーが一度プレートを外しました。
〈起こったこと〉その後、すぐにプレートに触れて投球しました。
〈その後の動き〉問題ないでしょうか?
a)問題なし。
b)反則投球となる。
【解説】
正解はb)です。クイックピッチとなります。クイックピッチは危険のため、行ってはいけません。
"Maxの野球教室"ルール
Q297. ルール編 投手編
【問題】
〈状況〉2アウト満塁で、救援投手が登板しました。
〈起こったこと〉その救援投手の投球練習中に雨が強くなり、バッターに投げないうちに試合が一時中断されました。
〈その後の動き〉その後天気が回復せず、日を改めて特別継続試合となりました。その際にはこの投手が先発しなくてはならないでしょうか?
a)先発しなくてもよい。特別継続試合中の救援も認められる。
b)先発しなくてもよいが、他の選手と交代したとみなされ、出場はできない。
c)先発しなくてはならない。
【解説】
正解はb)です。日を改めた場合は、先発しなくても構いません。しかし、特別継続試合に出場しない選手は、他の選手と交代したものとみなされます。
"Maxの野球教室"ルール
Q296. ルール編 投手編
【問題】
〈状況〉2アウト満塁で、救援投手が登板しました。
〈起こったこと〉その救援投手の投球練習中に雨が強くなり、バッターに投げないうちに試合が一時中断されました。
〈その後の動き〉その後天気が回復し再開されましたが、救援投手の肩が冷えてしまったため、違う投手が登板し投球練習を始めました。この場合はどんな判定になるでしょうか?
a)投球義務は果たしていないが、中断というやむを得ない事態のため、特に問題なし。
b)投球義務を果たしているため、交代は認められる。
c)投球義務を果たしていないため、救援投手が投じなければならない。
【解説】
正解はc)です。中断している場合でも投球義務を果たしていない投手を交代することはできません。投球義務を果たしてからの交代となります。また、もし審判が投手が変わったことに気づかずに次打者に投球をした場合は、投手交代は有効となります。
"Maxの野球教室"ルール
Q295. ルール編 投手編
【問題】
〈状況〉2アウト満塁で、救援投手が登板しました。
〈起こったこと〉その救援投手が投球する前に2塁へ牽制球を送り、ランナーをアウトにしました。
〈その後の動き〉次の回には違う投手が登板し、バッターに1球投じました。この場合はどのような判断がされるでしょうか?
a)特に問題なし。
b)前の投手が前回のバッターに1球も投げていないので前の投手が投じなければならない。
c)投球される前であれば、交代されるが次の回に新しい投手が1球投じたので、この新しい投手への交代は有効となる。
【解説】
正解はa)です。続投しなくてもよい。救援投手は打者に1球も投げていませんが、攻守交代した時は、投球義務はなくなります。
"Maxの野球教室"ルール
Q294. ルール編 投手編
【問題】
〈状況〉投手が四球を連発してしまったので監督が一度マウンドに行き、アドバイスをしました。
〈起こったこと〉アドバイス後1アウトを取りましたが、再び四球を連発してしまいました。
〈その後の動き〉監督が再び、アドバイスをしにマウンドに行きました。この時は、審判から指摘されることはあるでしょうか?
a)特に指摘されることはない。
b)時間がかかった場合は、審判から速やかにタイムを終わるよう指摘される。
c)同一回に2回マウンドに行っているので、投手交代となる旨を指摘される。
【解説】
正解はc)です。同一イニングに2回マウンドに行った場合は、自動的にその投手は交代となります。
"Maxの野球教室"ルール
Q293. ルール編 投手編
【問題】
〈状況〉0アウトランナー1塁。
〈起こったこと〉ピッチャーが初球を投じました。
〈その後の動き〉投球がボールとなり、キャッチャーが捕球できずベンチに入ってしまいました。この場合はどんな判定になるでしょうか?
a)投球通りボールとなり、ランナーはそのまま。
b)投球通りボールとなり、ランナーは1個進塁。
c)投球通しボールとなり、ランナーは2個進塁。
【解説】
正解はb)です。投球の悪送球に関しては1個の塁が与えられます。
"Maxの野球教室"ルール
Q292. ルール編 投手編
【問題】
〈状況〉0アウトランナー1塁。
〈起こったこと〉ピッチャーが初球を投げるためにセットポジションに入ろうとしました。
〈その後の動き〉その際、偶然ボールを持った手が太ももに当たり、ボールを落としてしまい、ランナーは2塁へ向かおうとしてやめました。この場合はどんな判定となるでしょうか?
a)ボークとなり、1塁ランナーは進塁する。
b)ボールインプレイ。
c)ボールデッドとなり、初球からやり直し。
【解説】
正解はa)です。ランナーがいる場合は、故意、偶然を問わずボークとなります。
"Maxの野球教室"ルール
Q291. ルール編 投手編
【問題】
〈状況〉0アウトランナー3塁。
〈起こったこと〉ピッチャーが3塁に牽制球を放ろうとしました。
〈その後の動き〉その際、ピッチャープレートに軸足を置いたまま、軸足ではない足を動かさずに牽制球を送りました。この場合はどんな判定となるでしょうか?
a)ボークとなり、3塁ランナーは進塁し得点が認められる。
b)ボークとなり、バッターへのボールが一つ与えられる。
c)特に問題ない。
【解説】
正解はa)です。プレートに触れているピッチャーが塁へ送球するときは、自由な脚を塁の方向へ踏み出さないとボークとなります。
"Maxの野球教室"ルール
Q290. ルール編 投手編
【問題】
〈状況〉投手交代し、0アウトランナー無。
〈起こったこと〉ピッチャーがバッターに一球投げたあと、代打を出しました。
〈その後の動き〉代打が出たため、守備側も投手交代を申し出ました。この場合はどんな判定となるでしょうか?
a)バッターに1球投げているので交代は認められる。
b)バッターに投げているかどうかにかかわらず、交代は認められる。
c)交代は認められない。
【解説】
正解はc)です。救援投手は、その時の打者または代打者がアウトとなるか、一塁に達するか、あるいは塁上のランナーをアウトにして攻守交代するまで投球する義務があります。そのため、交代は認められません。
"Maxの野球教室"ルール
Q289. ルール編 投手編
【問題】
〈状況〉0アウト1塁。
〈起こったこと〉ピッチャーがプレートに触れたまま、1塁へ牽制球を送りました。
〈その後の動き〉この送球が悪送球となり、ボールデッドエリアに入ってしまいました。この場合はどんな判定になるでしょうか?
a)ランナーは2塁まで進塁。
b)ランナーは3塁まで進塁。
c)ランナーの進塁は認められない。
【解説】
正解はa)です。ピッチャーがプレートに触れたまま送球した場合の悪送球は特例があり、1個の塁の進塁となります。プレートを外して投げた場合はこの限りではありません。
"Maxの野球教室"ルール
Q289. ルール編 投手編
【問題】
〈状況〉0アウト1.3塁。
〈起こったこと〉ピッチャーが軸足を外し2塁へ牽制球を放りました。
〈その後の動き〉この場合はどんな判定になるでしょうか?
a)ボークとなり、それぞれランナーは進塁。
b)ボールデッドとなり、審判は投手に注意をする。
c)軸足を外しているため、ボールインプレーで問題ない。
【解説】
正解はa)です。遅延行為とみなされボークとなります。

"Maxの野球教室"ルール編
Q218. 投手編
夏の甲子園でも、一度マウンド降りた投手が外野に行き、もう一度マウンドに戻ってくることがあります。
 【問題】
 〈状況〉2-0で勝っている。9回0アウトランナーなし(高校野球です)。
 〈起こったこと〉背番号1のピッチャーが1アウトを取り、その後レフトを守っていた背番号7の選手と背番号1が守備位置を変更し、背番号7の選手がマウンドに上がりました。
〈その後の動き〉しかし、マウンドに上がった背番号10の選手が連打を浴びてしまい、1アウト満塁になりました。
そのため背番号7の選手と今までベンチにいた背番号10の選手が交代し、背番号10の選手が登板しましたが、犠牲フライを打たれ2-1となりました。そこで、再び背番号1が登板しましたが、これはルール上可能でしょうか?

a)可能。
b)交代したピッチャーが1アウトを取っているため、可能。
c)同一イニングでは二回登板できないため、登板はできない。

【解説】

正解はa)です。規則上同一イニングに投手がほかの守備位置に移った場合は、投手以外の守備位置につくことができないと規定されています。

"Maxの野球教室"ルール編

Q165. 投手編
ランナーのいない塁への送球について2
【問題】
ランナー2塁でピッチャーが2塁へ踏み出して投げようとしたときに、ランナーが3塁へ走ったので、ピッチャーがプレートについたまま3塁へ踏み出して送球しました。これはボークになるでしょうか?

a)ランナーのいない塁へ送球したのでボークとなる。
b)必要な送球のため、ボークとはならない。


【解説】

正解はb)です。通常は、ランナーのいない塁への送球はボークとなりますが、盗塁などで必要な送球についてはボークにはなりません。

復習編です。
"Maxの野球教室"ルール編
Q164. 投手編
ランナーのいない塁への送球について
【問題】
〈状況〉ランナー1塁なし
〈起きたこと〉ピッチャーが1塁を見たときに、1塁ランナーが2塁へ盗塁。
〈その後の動き〉ピッチャーはプレートに触れたままぐるりと回って2塁へ送球しました。これはボークになるでしょうか?
a)ランナーのいない塁へ送球したのでボークとなる。
b)必要な送球のため、ボークとはならない。
【解説】

正解はb)です。通常は、ランナーのいない塁への送球はボークとなりますが、盗塁などで必要な送球についてはボークにはなりません。

 

"Maxの野球教室"ルール編

Q139. 投手編
 反則投球と反則打球、どちらが反則になるでしょう。
 【問題】
ランナーがいないときに、ピッチャーが振りかぶりながらプレートに触れて投球をしました。その投球をバッターが、片足をボックスから完全に出して打ちました。反則投球と反則打球が同時に起こった時にはどんな判定になるでしょうか?

a)特にペナルティはない。
b)反則投球を取られ、ボールがカウントされる。
c)反則打球を取られ、バッターランナーがアウトとなる。
【解説】

正解はb)です。反則投球と反則打球の2つの違反が重なった場合は、先に行われた方を取ります。そのため、反則投球となりボールが宣告されます。

 

"Maxの野球教室"ルール編

Q138. 投手編
 投球間隔に関する問題です。
 【問題】
ランナーがいないときに、キャッチャーからの返球を受けたピッチャーが、12秒以上経っても次の投球をしませんでした。何かペナルティがあるでしょうか?

a)特にペナルティはない。
b)ボールを宣告される。
c)注意され、何度も行われるときにはボールを宣告される。

【解説】

正解はb)です。塁にランナーがいないときに投手がボールを受けた後、バッターボックス内のバッターがピッチャーに対峙した時から「12秒以内」に投球しなけれないけません。ピッチャーがこの規則に違反して試合を長引かせた場合はボールを宣告されます。しかし、ランナーがいる場合はこの規則は適用されません。

 

復習編です。
"Maxの野球教室"ルール編
Q136. 投手編
ピッチャーの送球に関する問題です。
【問題】
〈状況〉ランナーなし
〈起きたこと〉バッターがボックスに入りました。
〈その後の動き〉ピッチャーがキャッチャー以外の野手にボール回しのつもりでボールを送球しました。何かペナルティはあるでしょうか?
a)審判から注意を受ける。
b)ボークとなる。
c)特に問題なし。
【解説】

正解はa)です。キャッチャー以外の野手に送球されることは許されません。注意をうけ、それでも何回も繰り返される場合は、遅延行為としてボールを宣告されます。

 

復習編です。
"Maxの野球教室"ルール編
Q135. 投手編
牽制球に関する問題です。
【問題】
〈状況〉ノーアウトランナー1塁
〈起こったこと〉ピッチャーがプレートを横に外してから、一塁に牽制球を送りました。
〈その後の動き〉しかし、その牽制球が悪送球となり、スタンドへ入ってしまいました。ランナーは進塁できるでしょうか?
a)ボークで1個進塁。
b)悪送球で2個進塁。
c)ボークと悪送球で3個進塁。
【解説】

正解はa)です。プレートを外すときは後方に外さなければなりません。そのため、ボークとなり、ボークとなった時点でボールデッドとなり、1個の進塁のみとなります。

 

復習編です。
"Maxの野球教室"ルール編
Q91. 投手編
【問題】
ランナーがいるときの投球に関するルールです。
ランナーがいるときに、ピッチャーがセットポジションで一度静止しました。しかし、肩がピクッと動いてしまいました。これはボークでしょうか?
a)問題ない。
b)ペナルティはないが違反。注意される。
c)ボークとなる。
【解説】
正解はc)です。一度静止したら動いてはいけません。

復習編です。

 

"Maxの野球教室"ルール編
Q90. 投手編

投球動作についてのルールです。

【問題】
ピッチャーがセットポジションをとるにはどのようにしなければならないでしょうか?次の動きを順番通りに並べてください。
a)完全に静止する。
b)投球動作に入る
c)片方の手を下におろして体の横につける
d)ボールを両手で体の前で持つ。
【解説】

順番はc)→d)→a)→b)です。

片方の手を下におろして体の横につけた姿勢から、中断することなく一連の動作でボールを両手で体の前で持ち、完全に静止します。この静止した状態から投球動作に入ります。

 

復習編です。
"Maxの野球教室"ルール編
Q89.【問題】投球編
〈状況〉ノーアウトランナーなし
〈起こったこと〉右投げのピッチャーがサインを見るときに、右足をピッチャープレートに触り、左足をプレートの後に置いて両手を顔の前で合わせてサインを見ていました。サイン確認後一度プレートを外してしまいまいた。
〈その後の動き〉どのような判定になるでしょうか?
a)問題ない。
b)ペナルティはないが、何度も行ってはいけない。注意される。
c)ボークとなる。
【解説】
正解はb)です。違反ではありませんが、何度も行うと注意されます。注意しましょう。
復習編です。
"Maxの野球教室"ルール編
Q88.【問題】投球編
〈状況〉ノーアウトランナーなし
〈起こったこと〉右投げのピッチャーがサインを見るときに、右足をピッチャープレートに触り、左足をプレートの後に置いて両手を顔の前で合わせてサインを見ていました。
〈その後の動き〉どのような判定になるでしょうか?
a)問題ない。
b)ペナルティはないが違反。注意される。
c)ボークとなる。
【解説】
正解はa)です。問題ありません。この動きはワインドアップと呼ばれ、ランナーいないときによくつかわれる投げ方です。
復習編です。
"Maxの野球教室"ルール編
Q87.【問題】投球編
〈状況〉ノーアウトランナーなし
〈起こったこと〉ピッチャーがキャッチャーのサインをプレートに触れずに見ました。セットポジションに入りました。
〈その後の動き〉どのような判定になるでしょうか?
a)問題ない。
b)ペナルティはないが違反。注意される。
c)ボークとなる。
【解説】
正解はb)です。違反となります。ペナルティはありませんが、プレートを踏んでサインを見なければいけません。
復習編です。
"Maxの野球教室"ルール編
Q86.【問題】投球編
投球姿勢には二種類あり、ワインドアップポジションとセットポジションと言います。この二種類の投球姿勢の違いはなんでしょうか?
a)ワインドアップは腕を頭の頭上に上げること、セットポジションは腕を胸の前で止めること。
b)ワインドアップは軸足をプレートに乗せ、自由な足をプレートの後ろか横に置いてから投げること、セットポジションは自由な足をプレートの前に置くこと。
c)投球モーションに入った時、ワインドアップは胸をバッターに向けること、セットポジションは胸を三塁方向(左投手は一塁方向)へ向けること。
【解説】
正解はb)です。ワインドアップポジションは、軸足をピッチャープレートに触れて、自由な足をプレート上か、プレートの後縁とその延長線上より後方に置く姿勢を言います。

セットポジションは軸足をプレートに触れて、自由な足をプレートより前に置いて、ボールを両手で持って完全に動作を止める姿勢です。

おもにはランナーがいる際にはセットポジション、ランナーがいない場合にはワインドアップポジションになることが多いです。

 

復習編です。
"Maxの野球教室"ルール編
Q67.【問題】投球編
〈状況〉ノーアウトランナー1塁
〈起こったこと〉ピッチャーがセットポジションに入りました。
〈その後の動き〉その際に偶然ボールを落としてしまいました。これはボークになるでしょうか?
a)ボークとなり、ランナーは2塁へ進む。
b)注意が与えられる。
c)問題なし。
【解説】
正解はa)です。この場合、ボールを落としてしまうとボークとなります。ちなみにランナーがいないときに落としてしまった場合は、ファールラインを超えると投球になり、超えない場合は投球にはなりません。
復習編です。
"Maxの野球教室"ルール編
Q63.【問題】投球編
〈状況〉ノーアウトランナー1塁
〈起こったこと〉投球動作に入るときの動作について。
〈その後の動き〉ピッチャープレートを踏まずに振りかぶって勢いをつけたところでプレートに触れてから投球しました。これはボークになるでしょうか?
a)ボークとなり、ランナーは2塁へ進む。
b)注意が与えられる。
c)問題なし。
【解説】
正解はa)です。これはボークとなり、反則投球となります。ワインドアップポジションでは、軸足を正しくピッチャープレートに触れてから投げる動作に入らなくてはなりません。ピッチャーがプレートに触れないで投げる動作に入ったとき、ランナーがいればボークとなります。
復習編です。
"Maxの野球教室"ルール編
Q62.【問題】投球編
〈状況〉ノーアウトランナー1塁
〈起こったこと〉ピッチャーの投球前のセットポジションにて。
〈その後の動き〉顔の前でセットポジションをしてから投球をしました。これはボークになるでしょうか?
a)ボークとなり、ランナーは2塁へ進む。
b)注意が与えられる。
c)問題なし。
【解説】
正解はc)です。体の前面であれば、両手をどこで静止しても問題ありません。
復習編です。
"Maxの野球教室"ルール編
Q61.【問題】投球編
〈状況〉攻守交代時
〈起こったこと〉ピッチャーが回が始まる前に。
〈その後の動き〉始まる前に練習する投球練習は何球でしょうか?軟式野球の時です。
a)1回は8球、2回以降は通常6球。
b)1回は10球、2回以降は通常4球。
c)1回は8球、2回以降は通常4球。
【解説】
正解はc)です。1回の8球は1分以内となっております。また、2回以降の投球練習は4球以内ですが季節によっても異なります。
復習編です。
"Maxの野球教室"ルール編
Q59.【問題】投球編
〈状況〉ノーアウトランナー1塁
〈起こったこと〉ピッチャーがプレートを踏んだままキャッチャーのサインを見ていました。
〈その後の動き〉この時にプレートを踏んだまま一塁へ牽制球を投げました。これはどんな判定になるでしょうか?
a)ボークとなりボーランナーは2塁へ進む。
b)注意が与えられる。
c)問題なし。
【解説】
正解はc)です。セットポジションに入る前(投球動作に入る前)の牽制球はプレート踏んでいて構いません。
復習編です。
"Maxの野球教室"ルール編
Q58.【問題】投球編
〈状況〉ノーアウトランナー1塁
〈起こったこと〉セットポジションのピッチャーが、両手を離してから軸足を後ろに外しました。
〈その後の動き〉これはどんな判定になるでしょうか?
a)ボークとなりボーランナーは2塁へ進む。
b)注意が与えられる。
c)問題なし。
【解説】
正解はa)です。ピッチャープレートを外す場合は、両手を合わせたまま軸足を外さなければいけません。
復習編です。
"Maxの野球教室"ルール編
Q57.【問題】投球編
〈状況〉ノーアウトランナー1塁
〈起こったこと〉セットポジションのピッチャーが、両手を合わせたまま軸足を後ろに外しました。その後、両手を合わせたまま再びピッチャープレートに触れました。
〈その後の動き〉これはどんな判定になるでしょうか?
a)ボークとなりボーランナーは2塁へ進む。
b)注意が与えられる。
c)問題なし。
【解説】
正解はa)です。この場合はボークとなります。プレートの足を外すときは、両手を両脇に下ろさなくてはいけません。
復習編です。
"Maxの野球教室"ルール編
Q56.【問題】投球編
〈状況〉ノーアウトランナー1塁
〈起こったこと〉ピッチャーが軸足を後ろに外して牽制球を投げました。
〈その後の動き〉これはどんな判定になるでしょうか?
a)ボークとなりボーランナーは2塁へ進む。
b)注意が与えられる。
c)問題なし。
【解説】
正解はc)です。ピッチャーが軸足を後ろに外した場合は内野手とみなされるので、牽制球を投げても、投げる真似をしても問題ありません。横や前に外した場合はボークとなります。
復習編です。
"Maxの野球教室"ルール編
Q53.【問題】投球編
少年や学童部の試合については一日のピッチャーの投球制限があります。何イニングまで投球できるでしょうか?
a)5イニング
b)7イニング
c)9イニング(1日2試合の場合連投可)
【解説】
正解はb)の7イニングです。ピッチャーの健康のために設定されています。また3年生以下は5イニングとなっています。回の途中で降板した場合も回に含まれます。
復習編です。
"Maxの野球教室"ルール編
Q30.【問題】投球編
〈状況〉ノーアウトランナーなし
〈起こったこと〉ピッチャーが反則投球をしてしまいました。
〈その後の動き〉しかし、この投球がバッターに当たりました。これはどんな判定になるでしょうか?
a)ボールデッドとなり、ボールとなる。
b)ボールデッドではなく、反則投球で一塁へ進塁。
c)デッドボールで、ランナー一塁となる。
【解説】
正解はc)です。ボールデッドではなくデッドボールとなり、ランナー1塁となります。
復習編です。
"Maxの野球教室"ルール編
Q29.【問題】投球編
〈状況〉ノーアウトランナーなし
〈起こったこと〉ピッチャーが反則投球をしてしまいました。
〈その後の動き〉しかし、この投球をバッターが打ち、ヒットになりました。これはどんな判定になるでしょうか?
a)バッティングは無効となり、ボールとなる。
b)ヒットが無効となり、反則投球で一塁へ進塁。
c)反則投球ではなくなり、ヒットでランナー一塁となる。
【解説】
正解はc)です。反則投球を打った場合でヒットになった時は反則投球はなくなり、ヒットで出塁したことになります。

【問題】3月18日   Q28.投手編 

ランナーのいないときに、ピッチャーが反則投球(ボークやボールにツバを付けたり、傷をつけたり等々)をした場合はどんな判定になるでしょうか?

【解説】投球にボールが宣告されます。球審はピッチャーに反則投球ということを伝え、プレー再開です。   

【問題】2月12日   Q23.投球編 

ランナー2塁でピッチャーが投げた投球でバッターが三振しました。そのボールが球審もしくはキャッチャーのマスクに挟まってしまった場合はどんな判定になるでしょうか?

【解説】タイムがかかり、ランナーは次の塁に進めます。そしてバッターはランナーとして出塁できます。ボールが挟まる場合は非常に危険なので、注意しましょう!        

【問題】12月27日  Q13.投球編 

ランナーが3塁にいるときに、ピッチャーがワインドアップして投げようとしました。しかしバッターが急に打撃姿勢をやめたので投げるのをやめました。これはどんな判定でしょうか?

【解説】これはボークにはならず、一度タイムを取り投球前からやり直しとなります。なお、バッターが打撃姿勢をやめても投球した場合は正規にカウントされます。        

【問題】12月20日  Q12.投球編 

ランナーが3塁にいるときに、ピッチャーがワインドアップして投げようとしましたが足がもつれて投げることができませんでした。これはどんな判定になるでしょうか?

【解説】ボークとなり3塁ランナーがホームへ進みます。ピッチャーが投げようと投球動作を起こしてから投球を中止したことになるためです。        

【問題】12月17日  Q11.投球編

ワインドアップの投球の際で次のA~Eの内、正しいプレートの踏み方はどれでしょうか?正解は複数あります。

【解説】正解はAとBです。CとDは軸足をプレートの上に置いていないので不正解です。また、自由な足はプレートの上か後方でなければいけません。Eは軸足がプレートから離れているので不正解です。        

【問題】12月13日  Q10.投球編

12月10日と似たような状況ですが、少し異なる場合です。2ストライクと追い込んだ後の投球がスイングしたバッターのバットをかすめました。その後、キャッチャーの胸に当たりノーバウンドで捕球しました。これはアウトになるでしょうか? 

【解説】ファウルボールです。バッターは三振にはなりません。キャッチャーの手、またはミット以外の道具や身体に最初に触れてから跳ね返ったものは、地面に触れる前にボールをとらえても捕球とはなりません。        

【問題】12月10日  Q9.投球編

ピッチャーがバッターを2ストライクと追い込んだ後に、ピッチャーの投球がスイングしたバッターのバットをかすめてキャッチャーミットに触れました。その後、キャッチャーの胸に当たりノーバウンドで捕球しました。これはアウトになるでしょうか?

【解説】ファウルチップとなり、バッターはアウトとなります。        

【問題】12月6日  Q8.投球編

ワインドアップの投球の際の投球姿勢について、A~Fの中でピッチャープレートの踏み方が正しいものはどれでしょうか?軸足は黒です。正解は複数あり、その中で一つは少し難しいと思います。

【解説】正しい踏み方はA,B,Cです。Dは投球するときにプレートから足が離れてしまうので不正解です。Eは軸足がプレートの後ろにあるので不正解です。どこまでが後ろか難しいところです。Fも投球するときにプレートから足が離れているので不正解です。

【問題】12月3日  Q.投球編

ピッチャーが左投手で、ランナーが1塁にいるときにピッチャープレートに触れています。右足を上げた際にプレートの後縁を超えていましたが、そのまま1塁へ牽制球を投げました。これはボークでしょうか?

【解説】ボークになります。左投手が1塁にランナーがいるとき、右足をプレートの縁か軸足(左足)と交差させてあげたときはバッターに投げなければなりません。ランナーに出た時も参考にしてください。       

 【問題】11月29日  Q.投球編

1回表に先発したピッチャーが1番バッターに対し、3ボールとなってしまったので、監督がピッチャー交代を申し出ました。これは認められるでしょうか?        

【解説】交代は認められません。先発ピッチャーは1番バッターがアウトになるか、1塁に達するまで投球しなければなりません。ルールブックには”投球義務”というものがあり、先発もしくは救援したピッチャーは、最初のバッターかその代打者がアウトになるか1塁に達するまで投球する義務があります。問題の場合では、2番バッターに対するときは3ボールでも交代は認められます。        

【問題】11月26日  Q.投球編

ピッチャーがランナーを見ながら、バッターを見ないでホームへ投球しました。これはボークになるでしょうか?

【解説】ボークになります。ピッチャーはバッターに顔を向けてからでないと投球できません。ピッチャーはバッターの顔を見てから投げましょう。        

【問題】11月22日  Q.投球編

ピッチャーがバッターに投げる投球を投げ損ねてしまい、ボールが点々と転がってしまいました。このボールはどんな判定になるでしょうか?

【解説】投球がファールラインを越えたらボールとなり、ファールラインを越えなければ投球にはなりません。ランナーがいるときはピッチャーの手から落ちた時点でボークになります。ファールラインが基準になるのがポイントです。      

 【問題】11月19日  Q.投球編

次のA,B,C,D,Eはストライクでしょうか?ストライクだと思うものを選んでください。(高さはストライクゾーンです。)

【解説】 A,B,C,D,E全てです。ボールがホームベース上のどこでも一部分が通過すればストライクです。今では外スラ(E)やインスラ(B)など、ホームベースの幅いっぱいを使うピッチャーが増えてきていますね。       

【問題】11月15日  Q.投球編

次のA,B,Cのうち、正しいストライクゾーンはどれでしょう?

【解説】 正解はBです。ストライクゾーンの上限は、バッターの肩のライン(C)とユニフォームのパンツのベルト付近(A)とのちょうど真ん中に引いたライン(B)になります。下限は膝頭の下部のラインとなります。このストライクゾーンはバッターが打とうとして足を踏み出した時の姿勢でのゾーンです。上限が難しいかもしれません。        

 【問題】11月12日  Q1.投球編

軟式野球の大会でピッチャーが投げるほうの手に唾をつけて投球をしましたが、これって違反?

【解説】 軟式野球では違反にはなりません。ボールやグラブに唾を付けたり、ボールをグラブやユニフォームでこすったりすることはボールへの影響がないからです。硬式野球ではルール違反なのでご注意ください

お問い合わせ

TEL: 048-798-0990

FAX: 048-798-0999

担当者:野口 ムネヒコ

自己紹介

 小・中・高校の約10年間、野球部に所属。
 今も草野球で汗を流し、野球を通して体を動かす楽しさを実感。身体を動かす楽しさを皆様と共有したい。
 このページでは、野球少年たちにルールやマナーを中心に伝えたいと考えている。